ブランド買取 ブランドファン
買取最大価格20%UP

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0120-888-698

電話・LINE受付 10:00~20:00

カンタンで便利LINE査定

最新相場で高く売るなら「ブランドファン」

サンローラン(SAINT LAURENT)買取

サンローラン(SAINT LAURENT)高価買取

サンローランの買取なら実績豊富なブランド買取専門店のブランドファンにお任せください。サンローランのバッグ、時計、宝石、ジュエリー、アパレル、洋服、靴、小物など【他店買取価格】+【平均41%UP】で高額査定をいたします!【LINE査定】・【電話査定】・【メール査定】全て無料査定で、【店頭買取】・【宅配買取】・【出張買取】強化中です!

選べる3つの買取方法

鑑定料はもちろんのこと
送料、手数料、交通旅費すべて無料!

まずは無料査定

査定はもちろんのこと疑問、
ご質問何でもお気軽にご相談ください。

  • 無料電話査定
  • LINE査定
  • 写メ査定

サンローラン(SAINT LAURENT)
アパレル買取実績

サンローラン(SAINT LAURENT)
高額買取の理由

  • 芸能人、有名人など派手な広告宣伝を止め広告予算の削減。

  • 路面店より空中階に出店して家賃を抑える

  • 小売販売は一切せず、独自販売ルートに売り渡して不良在庫をかかえない

ブランドファンは芸能人、有名人などを起用しての派手な広告宣伝など一切行わず、また店舗も路面などの家賃の高い場所は避け、空中階などできる限り家賃の安い場所を選び、 さらに買取り商品の小売販売は一切せずに、独自販売ルートに売り渡して不良在庫をかかえないなど、徹底したコストカットを行っております。 それは、ひとえにお客様の品物を一円でも高く買取らせていただくための弊社の企業努力となります。そうした努力が相まって高価買取が可能になりました。今後も徹底したコスト削減でさらに高く買取りできるよう努めてまいります。

さらにこんな理由が…

  • 宝石業界も認める熟練した鑑定力

    GIA資格保有

  • 自社メンテナンスで販売コスト削減

  • 独自販売ルート新規開拓と買取相場の先読み。

おまとめ査定で
買取金額アップ

一回の商品が多ければ多いほど
査定額がアップ!

サンローランパリ レザージャケット 

サンローランパリ レザージャケット 
単品買取49万円
  • バッグ・財布
    バッグ・財布

    11.4万円

  • 時計
    時計

    36万円

  • 指輪
    指輪

    12.1万円

通常の単品買取合計額

108.5万円

おまとめ査定
合計金額

121.3万円

おまとめ査定で通常の買取価格よりも

差額はなんと12.8万円

サンローランの買取ならお任せください!

ブランドファンではサンローランを専門の鑑定士が査定いたします!
当店だからこそできる買取価格を是非皆様へ!
銀座、心斎橋といった繁華街を中心に便利な駅近立地の店舗査定に加え、手軽な出張査定、宅配査定も無料で行っております。
LINEやお電話にて買取の相談だけでも気軽にお申込みください!
その他、バッグ、時計、金プラチナ、宝石、アパレルなど高価買取いたします!
皆様のご利用、心よりお待ちしています!

サンローラン(SAINT LAURENT)買取実績

もっと見る

他店より必ず高く
買取りできる宝石&ブランド

ブランドバッグ買取
ブランドバッグ買取
時計買取
時計買取
ブランドジュエリー買取
ブランドジュエリー買取
宝石買取
宝石買取
金・貴金属買取
金・貴金属買取
アパレル買取
アパレル買取
切手買取
切手買取

サンローランを売るならもちろんブランドファン!

今回はサンローランの歴史についてご紹介していきます。
イブサンローランの歴史は1961年にイブサンローランと恋人のピエールビルジェ、実業家であったアメリカ人のマックロビンソンの3人によって設立されました。ブランド設立前からイブサンローランは自身の才能を開花させていました。コンクールで受賞やヴォーグのディレクターに認められ、ディオールに紹介を受け後継者として育てられるなど猛進していました。しかしイブサンローランが21歳の時、ディオールが亡くなってしまいます。そのタイミングで若くして主任デザイナーとしてディオールを引っ張り、パリでのコレクションで見事、成功を収めます。しかし栄光は長くは続きませんでした。その後のコレクションやルックでは不評が続き、さらにはアルジェリア独立戦争に徴兵され、ディオールを離れることとなりました。その1年後から本格的なイブサンローランのスタートとなります。1961年に設立後の4年後から発表し続けたコレクションルックは快進撃そのものでした。1965年のモンドリアンルック(現在でも語り継がれている赤、黄、青の3色を大胆にあしらったアートとファッションを掛け合わせたデザイン)、1966年にはスモーキングジャケット、1968年のシースルー、サファリルック、パンタロンスーツなどを発表してきました。これらのイブサンローランのコレクションルックで表現された女性像はニューモードと呼ばれていました。その後も数々の功績を収めて時は昇りますが1993年にはデドール賞を受賞し、イブサンローランはモード界の帝王と呼ばれました。しかしその年から買収などイブサンローランには激動の時代が訪れてしまいました。ですが、2012年にイブサンローランにエディスリマンが就任することとなり、さらに飛躍することとなりました。まず、エディスリマンはイブサンローランのブランド名をサンローランに変更しました。ロゴもシンプルなフォントへの変更、ストアデザインなども全て変更しました。さらには時代にあったインターネットにも参入し、オンラインからのオーダーも可能にしました。こういった変更を大胆にしてきたエディスリマンですが、もっと大胆に変更されたのは服でした。ハイブランドでは珍しい、ストリート寄りのファッションにフォーカスしロックを感じさせるデザインを取り入れました。今でも有名なライダースジャケットやスキニーデニムなどです。こうしたエディスリマンの改革がメディアの注目なども集め、サンローランは新たに輝きを取り戻し世界的に人気のあるハイブランドへと進化しました。エディスリマンは現在、退任しましたが名残も残っている為、未だに人気のあるブランドは間違いありません。
サンローランのアイテムは高価買取させて頂いております。バッグなどもちろんですが、レザージャケットやデニムなど洋服も高価買取させて頂いております!

サンローランのアイテムをお持ちであれば是非一度、ブランドファンにお持ち込み、お問い合わせくださいませ。
ブランドファンでは、オンラインショップでの販売などもしております。その為、相場以上に出せる場合もあり、お値段の交渉などもさせて頂いております。お客様のご希望の金額があればお聞かせ下さいませ。出来る出来ないに関わらず、ご希望にお近づけ出来る様、精一杯頑張りますので、ご検討中のお品物などございましたら、何なりとお申し付け下さいませ。
たくさんのお申込みを心よりお待ちしております♪

こんなものでも
買取りOK!
ケース1

色褪せ・色剥げ・シミ・汚れ・虫食い

  • 色褪せ
  • 色剥げ
  • シミ
  • 汚れ
  • 虫食い
  • ほつれ
  • など
ケース2

内部汚れ・カビ・破損・シミ・擦り傷

  • 内部の汚れ
  • カビ
  • 取れている
  • 破損
  • シミ
  • 擦り傷
  • など
ケース3

汚れ・傷・黒ずみ・切れている・破損

  • デザインが古い
  • 汚れ
  • 黒ズミ
  • 切れている
  • 壊れている
  • など
ケース4

石がないリング・石のみ・ヘッドのみ・片方が無い・イニシャル入り

  • 石がないリング
  • 石のみ
  • ヘッドのみ
  • 片方がない
  • イニシャル入り
  • など
ケース5

文字盤の傷・角擦れ・ほつれ・型崩れ・裏の汚れ

  • インゴット
  • 文字盤のキズ
  • 角擦れ
  • ほつれ
  • 型崩れ
  • 裏の汚れ
  • など

多少の汚れや傷み、破損箇所があるダイヤモンドも買取可能です!まずはお気軽にご連絡ください。

店舗のご紹介

【遠方】や【商品が大きい、重い、点数が多い】お客様におススメ!

店頭のお越しの際は、
下記をご持参ください。

ご本人確認書類

運転免許証、保険証、パスポートなど

  • 買い取り希望のブランドアイテムの保証書、鑑定書、箱や付属品なども合わせて持ってきてください。
  • 未成年の方に関しましては保護者からの同意書、もしくは同伴が必要です。
button