ブランド買取 ブランドファン

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0120-888-698

電話・LINE受付 10:00~20:00

カンタンで便利LINE査定

他店より141%UP※平均買取価格

ブログ

サン・ローランのバッグの本物と偽物を見分けるには?

三代目J Soul Brothersや紗栄子、小嶋陽菜など数々の有名人が愛用するサン・ローランのバッグ。モードでありながらシンプルな雰囲気のバッグが多く、どんなファッションもオシャレに決まります。

そんなサン・ローランのバッグですが、本物と偽物はどうすれば見分けられるのでしょうか。

今回はレディース・メンズの人気バッグの本物と偽物の見分け方を紹介。「私が持っているバッグって本物なのかな?」「プレゼントされたんだけれど、本物かどうか見分けたい」という人は必見ですよ。

モノグラム・サンローラン ダウンタウンカバス ブラック ベビー

大きなサンローラン・ロゴがアクセントになっているバッグです。

トートバッグで、A4サイズになっているので、オフィスでもプライベートでも使えるので、さまざまな場面でコーディネートを華やかにします。

インスタや街中でもよく見るこのバッグですが、2018年6月現在サンローランパリの中でも多くの偽物が流通しているバッグです。

なぜなら「欲しいけれど、高すぎて買えない」という人がかなりおり、その人のために業者は偽物を作っています。このバッグの偽物を作ることで、儲かるため、偽物が作られているのです。

本物と偽物を見分けるにはどうすればいいの?

このバッグは両サイドにクロコダイル革が使われています。

デザインの特徴としては

革の目が四角い

かといって真四角ではなく、少し線に曲線が入っている

ときどき丸い目もある


が挙げられます。線に曲線がない場合は、精度の低い偽物だと思っていいでしょう。

またクロコダイル革はワニの革です。人間に毛穴があったり、皮膚から毛が生えていたりするように、ワニの皮膚にも穴があります。

なのでクロコダイル革はよーく見るとポコポコと細かい穴が開いていますが、偽物は人工革を使っているので、掘られているだけです。ここで見分けられます。

モノグラム・サンローラン カメラバッグ スモール ブラック

ブラックのYSLロゴがセンターにある小さく、横長の長方形になっているバッグです。これもインスタや街中でよく見かける人気バッグの1つとなっています。

持ち手部分はチェーンではなくバッグ本体と同じ素材のレザーとなっているので、カジュアルに持てます。取り外しできるタッセルがあり、つければバッグの印象がガラッと変わりますよ。

本物と偽物を見分けるにはどうすればいいの?

ダウンタウンカバスに続き、偽物が多く市場で出回っているバッグです。欲しいと思っている人が多い分、偽物を作って売ればある程度売れるということで、たくさん作られています。

本物にはタッセルの部分に、ロゴが入っています。このロゴがないバッグは、雑な作りの偽物と言っていいでしょう。またこの部分の作りが雑なことも多いので、よーくチェックしてくださいね。

ショッピング・サンローラン トートバッグ ブラック

柔らかい革でできたトートバッグです。

小さいロゴとレザーチャームだけというシンプルなデザインで、カラーは12色あります。ブラックは一番人気のカラーで、オンタイムもオフタイムも使える万能なカラーです。

本物と偽物を見分けるにはどうすればいいの?

本物は革と革を縫い合わせている部分を、液を固めたようなものでくっつけさせています。これがないものは粗悪な偽物で、これが雑(すぐ剥がれる、余りや不足分がある)ものは偽物でしょう。

また縫い目がハッキリ見えるバッグです。縫い目がしっかり処理されていなかったり、バラツキがあれば偽物だと判断していいでしょう。

シティ バックパック ミニ ブラック レザー

レザーでできたバッグパックです。これはレディース用ですが、メンズ用は有名人も愛用していると話題になりました。レザーでできているのでナイロンよりも上品な印象があり、サイズも女性用にメンズより小さくなっているので、使いやすくなっています。

本物と偽物を見分けるにはどうすればいいの?

革の目がわかりやすいバッグです。このバッグは子羊の革でできていますが、子羊は動物なので、革に毛穴があります。本物なら虫眼鏡などで拡大すれば毛穴が見えますが、偽物だと掘っているかほとんど何もなく、見えません。

またロゴが小さいので、雑に作るとスレやすい作りになっています。ロゴにも注目してみましょう。

ケイト チェーン&タッセル ウォレット ブラック

メタルでできたYSLロゴがポイントのバッグです。YSLロゴにはタッセルがついており、個性を表現できるでしょう。カラーは5色ありますが、その中でももっとも人気があるブラックはロゴが目立ち、インスタ映え間違いなしです。

本物と偽物を見分けるにはどうすればいいの?

よくよく見ると、Yの上とSの左、Lの右にある線の終わり部分に丸くて小さく、透明な宝石のようなものがあります。偽物だと、細かいのでここおが再現されていないこともあり得るので、要チェックです。

またこのバッグは縫い目が細めです。太い糸を使っていて、縫い目が目立っていたら偽物を疑ったほうがいいでしょう。

リヴ・ゴーシュ トートバッグ

キャンバス地とレザーを使ったトートバッグです。キャンバス地なので気取らずに使え、大きさもあるので買い物や旅行などで活躍してくれます。

本物と偽物を見分けるにはどうすればいいの?

キャンバス地部分の上の方に、持ち手とのつなぎ目があります。

ここには「サンローラン」と書かれた金具があるので、ここにロゴが正確に書かれていれば本物となります。一方で書いていなかったり、かけているところがあったりすると、偽物である可能性が高くなります。

また中心部分の英文字は「RIVE GAUCHE」がメインで、サンローランがメインではありません。

なので、ここのロゴが間違っていないかも要チェックです。偽物の中には、大きいパーツであるのにもかかわらず、見逃しているものも見受けられます。

サック・ド・ジュール キャリーオール バッグ

サン・ローランロゴを型押ししたバッグです。デザインはシンプルで、大きさもあり、ストラップもついているので職場に持っていっても違和感がないでしょう。サン・ローランを象徴するバッグで、安定した人気を誇っています。

本物と偽物を見分けるにはどうすればいいの?

このバッグも、革の目があるかどうかをチェックしましょう。このバッグは革の表面を加工していないので、わかりやすく革の目が表れます。

虫眼鏡などで拡大し、毛穴が見えれば本物である可能性が高いです。一方で偽物は人の手で作られた革を使っていることが多いので、掘りがあるだけだったり、何もないことが多いので、これで高確率で見分けられますよ。

シティ バックパック(ジャイアントブラックキャンバスツイル&レザー)

コットン素材の黒いバッグに白い文字でサン・ローランの刺繍を入れ、さらにレザーをワンポイントで使ったバックパックです。外ポケットやケータイ用ポケットなどがついており、荷物をしっかり整理しながら収納できます。

本物と偽物を見分けるにはどうすればいいの?

よくよくバッグを拡大してみると、縦と横にチェック模様のように、筋が入っています。本物はどれも同じ素材を使っているので、同じように見えますが、偽物は本物とは違う素材を使っているので、違う見え方になります。

なので縦と横にチェック模様のような筋がなければ、偽物である可能性が高いです。

またチャック部分にロゴと2つの透明な宝石のようなものがありますが、ロゴが欠けていたり、石のようなもののデザインが違ったり、なかったらこれも偽物を疑ったほうがいいでしょう。

サン・ローランのバッグは偽物に注意!

人気ブランドであるサンローランパリは、偽物を作れば作るほど売れる…というわけで、偽物がたくさん流通しています。なので細かい部分もしっかりチェックして、本物と偽物を見分けていきましょう。