ブランド買取 ブランドファン

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0120-888-698

電話・LINE受付 10:00~20:00

カンタンで便利LINE査定

他店より141%UP※平均買取価格

ブログ

シャネルのツイードジャケットを高く買い取ってもらうには?コツを解説!

大人気ブランド・シャネル。そんなシャネルのツイードジャケットは定価で数十万円する代物ですが、果たしていくらで買い取ってもらえるのでしょうか?またより高く買い取ってもらうにはどうすればいいのでしょうか?今回はその点について伝えていきます。

シャネルのツイードジャケットって、幾らぐらいで売れるの?

シャネルのツイードジャケットは販売価格の50パーセント〜10パーセント程度で買い取られます。財布やバッグなどに比べるとかなり幅広いですが、ツイードジャケットはデザインの差が激しく、シンプルなものから派手なものまであり、派手でベーシックではないものほど安く買い取られる傾向があります。

販売価格は新品で出たときの物価にもよりますが、おおよそ30万円〜70万円程度なので、35万円〜3万円程度で売れる計算になります。販売価格の10パーセントでの買取…といっても十分高値で買い取られるので、安心してください。

またスポーツラインのコートの場合、販売価格の20パーセント〜10パーセントが相場となります。スポーツラインは今は実在しないので、どうしても買い取り価格がメインラインに比べると劣ってしまいます。

ツイードジャケットは売る時期が重要!

シャネルに限らず、ジャケットは売る時期が重要なアイテムです。秋冬の寒い時期にしか着ないアイテムなので、春や夏に持っていっても安く買い取られてしまいます。

というのもですが、特にシャネルといったハイブランドの場合、管理するだけでもお金がかかります。またジャケットはシーズンもので、基本的に秋冬のときにしか着られません。

秋冬に買い取ればすぐにお客さんが買ってくれるので、お金が入るまでが早くなりますが、春夏シーズンに持っていくとお金が入るまで数ヶ月入ることもザラではなくなるので、お金が入るペースも関係しています。
年間でのジャケットの買い取り価格をグラフにしてみました。もっとも高いシーズンを100としたときの、各月の買い取り価格を表しています。

もっとも高いのは10月

もっともジャケットがよく売れるのは9月です。9月は冬シーズン直前の時期で、「もうそろそろかな」とジャケット購入を検討し始める時期です。

このシーズンにジャケットを買い取っておけば、いますぐ売れることが期待できる=在庫管理費がかからない ので、高値で買い取られます。またこのシーズンは純粋にジャケットの需要も増えるので、買い取りキャンペーンを行う買い取り屋さんも多く、その関係でも高騰しています。

その後は時間が経つにつれて低下していきますが、2〜3月は少し高くなります(3月はキャンペーンが終わればグッと下がりますが…。)

2〜3月はキャンペーン開催で高くなる

ブランドファンではやっていませんが、2〜3月は多くの質屋でジャケット買取フェアが行われます。このシーズンになると、気温も高くなってくるのでジャケットを処分する人も増えますが、このタイミングで買取フェアを行うことで、質屋の在庫を増やし、その年の秋冬につなげるのです。

お客さん側からすれば、ちょうど要らなくなった時期にこういった飼鳥フェアが行われていると助かりますし、質屋側からすれば年に一度の「お客さんからジャケットを売りに来てくれる時期」なので、チャンスともいえます。