ブランド買取 ブランドファン

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0120-888-698

電話・LINE受付 10:00~20:00

カンタンで便利LINE査定

他店より141%UP※平均買取価格

ブログ

2022SS注目の「ルイヴィトン×NBA」カプセル・コレクションをご紹介!

 -ストリートとラグジュアリーの融合- 黒人として初めてルイヴィトンのクリエイティブディレクターを務めた故ヴァージルアブロー氏がファッション業界に残した功績はどれほどの大きなものだったでしょうか。
ストリートラグジュアリーの代名詞ともいえる【オフホワイト】を世界へ広げ、ルイヴィトンでも歴史的なコラボレーションを果たしました。
ヴァージルアブローによって2020年~2022年までルイヴィトンがコラボしているNBAという世界的な人気スポーツはストリートカルチャーとも密接な関係があります。

こちらの記事ではヴァージルアブローとルイヴィトン×NBAのコラボモデルについて商品と合わせてご紹介致します。ぜひ最後までチェックしてみて下さい。


ヴァージルアブローとNBAのストリートカルチャー

ラグジュアリーストリートというジャンルはオフホワイトが動き出した当時はまだ一般的ではありませんでしたが、時を経て今では定番ともいえるような確固たる地位を確立。2017年大きな話題となった当時キムジョーンズが仕掛けた【シュプリーム】と【ルイヴィトン】のコラボはラグジュアリーストリートの最高地点ともいえます。
近年でもハイブランドのストリートトレンドのデザインはまだまだ健在で、トレンドの流れを見てもすぐに消える事はないでしょう。
2014年に大きな期待を受けて世に出したオフホワイトは世界中で熱狂を起こし、ヴァージルアブローをより広く知らしめたブランドです。

いずれにしてもヴァージルアブローが作り上げたオフホワイトのストリートラグジュアリーから、ルイヴィトンに参加してからも得意とするストリートMIXのバランスは今回のようなNBAコラボでも魅力的に表現されています。

NBAにはストリートカルチャーのイメージがあります。
まず挙げられるのはスニーカーです。
90年代はの日本でもストリートファッションブーム真っただ中。特にナイキにはバッシュから拡がったモデルが多数あり、エアフォース1やダンクが人気でしたが、その中でも言わずと知れた人気シリーズの【JORDAN】の存在が大きいでしょう。80年代から90年代にかけて、日本でもNBAブームの立役者となりシカゴブルズで活躍したマイケルジョーダンのシグネチャーモデルです。ジョーダンシリーズとして現在でも人気が衰えることを知らないスニーカーは当時から熱狂的なファンがいて、様々なモデルがプレミア価格になっています。
NBAプレイヤーとしても勿論超一流。歴史に名を刻んだマイケルジョーダンはシーズンファイナル制覇を3連覇、その偉業を2回、つまり90年代で6回優勝しています。バスケットボールの神様と言わしめたジョーダン人気は世界中で拡がりその地位を絶対的なものにしました。



またプレイヤーに注目すると90年代後半から2000年代に活躍したアレンアイバーソンの存在も忘れてはいけません。
フィラデルフィア76ersで活躍したアイバーソンは身長180㎝とバスケットボール選手の中では非常に小柄ですが、スコアラーとして数多のビッグマンにぶつかりながらも得点を重ね毎年のようにオールスターに出場。シーズン得点王及びシーズンMVPも獲得するほどの超一流プレイヤーです。
そんなフィジカルのハンデをものともしないアイバーソンは日本でも非常に人気が高い選手で、プレイだけではなくファッションにも注目されます。
コート外でのラッパーのようなファッションは当時のNBA選手としては珍しく、コート内でもアイバーソンの膝にかかる丈のパンツやアームスリーブなどアイバーソンのファッションをマネするプレイヤーが増えてきます。
アイバーソンのストリートスタイルのファッションは日本でも注目され、当時のストリートファッションにも大きな影響を与えました。

このようにストリートファッションとバスケットボール、NBAとの関係は密接です。ルイヴィトンとコラボする相手としてNBAという世界最高峰のプロバスケットリーグをチョイスしたのも納得のいく流れではないでしょうか。



ルイヴィトン×NBAコラボ 注目モデル5選!

こちらでは【ルイヴィトン×NBA】コラボ注目のアイテムを5つご紹介致します!
商品数自体あまり多くはないので全体的に注目度は高いですが、今回はブランドファンの鑑定士が気になるアイテムを独断と偏見で厳選させて頂きました。
ぜひ最後までご覧になってみて下さい!!




【ナイル メッセンジャーPM M45584】

廃盤となってしまっていたモノグラムのナイルをベースにNBAのロゴを融合したカラーリング。
ショルダーストラップの部分はブルー、一部にホワイトとレッドが爽やかで絶妙なバランスです。ナイルは容量も十分、シンプルで使いやすい形がアメリカ中を飛び回るNBAプレイヤーを連想させます。


【ボール イン バスケット M57974】

非常にユニークなバスケットボール型のショルダーバッグです。
オールレザーで作られたバスケットボールは贅沢な逸品。遊び心と高級感溢れるバランスは唯一無二、NBAとルイヴィトンのファンの方からすればこれ以上ないテンションの上がる作品ではないでしょうか。ファッションアイテムとしても注目の的ですね。



【NBAグラフィック ブルゾン 1A8WYM】

柔らかいウール100%のブルゾンはリラックス感のあるカジュアルアイテムです。
スポーティなロゴやワッペンが可愛らしいですが高級感もありスッキリとした印象になるのは流石はルイヴィトン。ヴァージルアブローのルイヴィトンらしい魅力的なアイテムです。


【バックパックNV M45581】

容量たっぷりのバックパックはスポーティなアイテムでNBAコラボアイテムとしても相応しいでしょう。
モノグラムをベースにしたNBAロゴのカラー配色、ショルダー部分の裏側がブルーなのはさりげなくて素敵なデザインですね。ヴィトンらしさを一番感じるのはやはりスタンダードなモノグラムラインですが、NBAらしさが邪魔しないバランスが秀逸です。





【キーポル55バンドリエール M45586】

最後は不動の人気を誇る旅行バッグ【キーポル】のコラボレーションモデルです。
ボストン型でショルダーストラップ付の仕様は長年に渡って愛されてきた定番アイテム。NBAコラボらしくサイドにはバスケットゴールの網をモチーフとしたデザインが施されています。
選手の移動、遠征のイメージテーマにはまるアクティブなアイテムですね。中古市場でもキーポルバンドリエールは安定した人気があるので、もし使わないで眠っているようでしたら一度買取り査定に出してみるのはいかがでしょうか??



いかがでしたでしょうか。
NBAという世界最高峰のプロバスケットリーグはスポーティなストリートとラグジュアリーの融合が見事に表現されました。トレンドの流れ的にもまだまだ注目度の高いコラボレーションですが生産数が少ない為か中古市場にはそれほど多くない流通量です。ルイヴィトンは面白いコラボレーションアイテムが毎年話題を呼びますが、個人的にはまだまだ続いてほしい組み合わせなので今後も注目していきます。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!!!


高価買取のお問い合わせ





ブランドファン 銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目12−17 錦光ビル 4F
フリーダイヤル 0120-888-698











ブランドファン 心斎橋店
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目1−13 東邦ビル 3F
フリーダイヤル 0120-888-698