ブランド買取 ブランドファン

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0120-888-698

電話・LINE受付 10:00~20:00

カンタンで便利LINE査定

他店より141%UP※平均買取価格

ブログ

相場高騰中の時計市場!ウブロの人気モデルを紹介

-成功者の時計- ウブロの革新的かつ独創的、インパクトがありつつも上品なデザインは時計好きやセレブの方々の中でも評価が高い注目のブランドです。
こちらのブログではウブロの歴史、ブランドファンが注目するモデルをいくつかご紹介いたします。

伝統と進化、革命のフュージョン

創業当初からウブロは革命児といった言葉が当てはまるブランドでした。
1979年に設立、最初に発表したモデルは【クラシック】です。クラシックとは直訳すると古典的という意味ですが、ウブロの【クラシック】は従来の時計の歴史やデザインとは異なる非古典的といっても過言ではないむしろモダンな試みがありました。
高級時計は革のベルトやブレスレットが一般的だった中、ウブロは創業当時からラバーベルトを採用しています。異端な組み合わせは話題性があるものの中々広く浸透することは難しかったようですが、徐々にその魅力が評価されていきます。ウブロの創業はスイスですが創立者はイタリア人であるカルロ・クロッコです。カルロ・クロッコはウブロの時計をイタリアのビッグメゾンに持ち込み、ブランドを表す舷窓をモチーフとしたベゼルとラバーベルトのバランス、デザイン性の高さを武器にファッション業界から人気を拡げていきます。

同時期にオーデマピゲのロイヤルオークやパテックフィリップのノーチラスといったラグジュアリースポーツといったジャンルがその地位を確固たるものにしていきますが、ウブロのクラシックもデザイン的はラグジュアリースポーツそのもの。新興ブランドとして時代の流れにマッチしていたこともウブロが時計業界へもたらした功績ではないでしょうか。

そして2004年、時計業界の伝説的なキーパーソンであるジャン・クロード ビバーがウブロのCEOに就任します。
ジャン・クロード ビバーはオーデマピゲのセールスマネージャーから80年代のブランパンを再興、CEOに就任、驚くべきことにオメガのマーケティング部長を兼任するほどの剛腕ぶりです。
翌年2005年、ウブロを業界トップまで押し上げるきっかけとなった【ビッグバン】を発表します。
チタンやカーボン、ラバーベルトなど様々な素材を組み合わせて伝統的であり革新的なデザイン、見事なまでに融合させた新しいウブロを生み出し世界中で大ヒット。さらに【クラシックフュージョン】というウブロを代表するモデルを発表、その地位を確固たるものに押し上げました。

コンセプトはフュージョン、新時代への【ビッグバン】

ウブロを代表するモデル【ビッグバン】はスポーツ選手やセレブなどからも非常に人気があり、時計好きの方々からも評価が高い時計業界を代表する1本です。
ビッグバンは異なる素材を使う事が多い為、サイズ的にボリューム感があります。大きいサイズの時計は好みが分かれますがビッグバンのインパクトある存在感と絶妙なバランスは2005年の発表年に【ベスト デザイン オブザイヤー】を獲得したほどです。
そんなビッグバンからは現代までに様々なモデルが発表されています。



ビッグバン アエロバン【311.PX.1180.GR】

こちらはローズゴールドにラバーベルトの組み合合わせでラグジュアリースポーツに相応しいモデルです。文字盤はブラックがベースですがスケルトンタイプになっている為、ビッグバンの美しい機構を覗く事ができるデザインで、ウブロらしい上品な高級感です。
ケースサイズは44㎜。例外なく大きめのサイズ感ですがビッグバンは腕に乗せてみると不思議と馴染むバランスの良さがあります。せっかくビッグバンをお選びになるのであれば大人っぽいローズゴールドも魅力的です。


スピリット オブ ビッグバン 【641.NX.0173.LR.1704】

従来の丸型のケースから一変、ウブロの中では異質な樽型ケースを採用したスピリットオブビッグバンです。
大胆にモデルチェンジしたこちらには従来のムーブメントではなく高性能なゼニス社のものを採用。2014年の発表から様々な新作が発表されてきました。こちらのモデルはゴージャスなベゼル・ラグダイヤタイプ。チタンとラバーベルトで意外と軽く感じるのではないでしょうか?またラバーベルトも表側はクロコの革仕様の為細部の高級感にも拘っています。




現代風にブラッシュアップして生まれ変わった【クラシックフュージョン】

2008年に発表したクラシックフュージョンは創業時のモデル【クラシック】を再解釈して構築した現代的なデザインです。
スポーティなデザインと落ち着いたクラシックな印象が見事に混ざり合い、存在感がありつつも洗練された美しいモデルへと生まれ変わりました。ビッグバンの存在感に比べてスッキリとした印象ですが、フュージョンの名に相応しい抜群のデザインバランスで現在もウブロを代表するアイコンウォッチとなりました。
薄くスッキリとしたケースと文字盤が多くサイズも小さいものでは33㎜から展開している為女性でも手に取りやすく、価格帯もベーシックな3針モデルなら公式サイトで70万円ほどで販売されています。
ウブロも並行輸入品でしたら国内定価よりもかなりお買い得に入手できるため、間口の広さも魅力となりました。


クラシックフュージョン クロノグラフ 【541.NX.7170.LR】

こちらはクロノグラフのタイプですが非常にすっきりとしたデザインです。
ブルーの文字盤が爽やかで同色の革とラバーのコンビベルトに相性ばっちりですね。ケースサイズは42㎜ですが厚みは12.4㎜と非常に薄い仕様になっています。
素材はチタンを採用している為、非常に軽量です。クラシックフュージョンの魅力が詰まっている1本ではないでしょうか。




クラシックフュージョン レディース【581.NX.1171.RX】

ウブロはメンズのイメージが強いですが、やや大きめのレディースモデル。ムーブメントはクォーツ、ケースサイズは33㎜で厚さは8.5㎜、こちらも非常にコンパクトなスタンダードモデルとなっています。こちらも素材はチタンを採用しているので女性もストレスにならない使用感があります。
女性の時計ブランドだとカルティエやブルガリ、ロレックス、ハリーウィンストンなどが一般的ですが、武骨なイメージのあるウブロも女性的に仕上げたことで非常に上品かつ目を引く一本になっているのではないでしょうか?





ウブロ買取 オススメモデル3選‼

この先はブランドファンのウブロ買取注目モデルをご紹介致します!
ウブロは様々な素材の組み合わせや面白いコラボレーションモデルが多いです。

クラシックフュージョン クロノグラフ ベルルッティ世界限定200本【521.BZ.051G.VR.BER19】

イタリア老舗のレザーブランド、ベルルッティとのコラボレーションモデル。世界限定200本でレザー文字盤だけではなく、ケース部分のカリグラフィデザインがなんとも渋いです。
ブロンズケースとのバランスが非常にベルルッティらしさを感じる名作、ちなみに付属品のスペシャル仕様も嬉しいポイントです。

ビッグバン ウニコ クロノグラフ インテグラル 世界限定500本【451.CX.1140.CX】

オールブラックにスケルトンの文字盤が目を引くビッグバンインテグラルです。
ムーブメントは自社製のウニコ、HUB1280を搭載、パワーリザーブも70時間と十分なスペックです。注目すべきはケースとブレスの一体型デザイン。セラミックの素材もポリッシュとサテン仕上げのバランスでスッキリとした印象を引き立てます。美しく作動する文字盤から覗けるムーブメントには心奪われるでしょう。









  ビッグバン クロノグラフ ウニコ レインボー【441.NX.1117.LR.0999】

最後はこちらの【ビッグバン ウニコ レインボー】です。
一瞬で目を引く非常にインパクトあるデザインで2021年に登場しました。レインボーカラーにセットされたカラフルなバケットダイヤ、インデックスとレザーベルトまでレインボーなゴージャスなスペシャル仕様になっています。
素材はホワイトゴールドとチタンを組み合わせムーブメントには自社製のHUB1280を搭載、スペシャルモデルに相応しく細部までぬかりないの無い至極の逸品です。
まだ発売されてからさほど期間は経っていませんが、希少性の高さから今回のご紹介では再注目と致しました。






いかがでしたでしょうか?

立役者となったジャン・クロードビバーによってウブロは世界を代表する人気時計メーカーとなりましたが、不安定な時代の中で今後はどのような進化を見せてくれるのでしょうか。
様々な価値観と新たな時計の流行や流れに合わせて、より魅力的なモデルやシリーズが出てくるのも待ち遠しいですね。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!!!


高価買取のお問い合わせ





ブランドファン 銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目12−17 錦光ビル 4F
フリーダイヤル 0120-888-698











ブランドファン 心斎橋店
〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目1−13 東邦ビル 3F
フリーダイヤル 0120-888-698