ブランド買取 ブランドファン

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0120-888-698

電話・LINE受付 10:00~20:00

カンタンで便利LINE査定

他店より141%UP※平均買取価格

ブログ

ブランド品を個人売買する際のトラブルやデメリット

最近はネット環境やスマートフォンの普及により、フリマアプリやSNS、掲示板などで誰でも気軽にブランド品を個人売買できるようになりました。個人売買はとても便利で手軽ですが、エルメスやシャネル、ロレックスなど高価なブランド品を売買する際には、トラブルもつきものですよね。そこで今回は個人売買のデメリットや、気をつけたいポイントをご紹介します。

ブランド品の個人売買におけるトラブル

一見便利そうだし、周りのみんなも気軽にやっているブランド品の個人売買。そのトラブルやデメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

よくある売り手側のトラブル

・商品を送ったのにも関わらず、入金されない

・事前説明していたのにも関わらず、商品の状態などに対するクレームが来る

・うっかり知らずに偽物を売ってしまった

このように、高額取引になるブランド売買は、個人同士での解決が難しいことも多いのが事実です。具体的に弁護士さんにも沢山の「ブランド品個人売買」による法律相談が届いているようです。

ブランド品の個人売買で注意すべきポイント

それでは、個人売買ではどのようなことに注意するべきなのでしょうか?

鮮明な写真や契約書などの書類を準備する

後々のトラブルやクレームに備えて、事前に傷や汚れを隠してしまうピンボケなどがないしっかりとした鮮明な写真を準備したり、取引金額を明確にした書類や契約書などを用意しておくのがとても大事です。

偽物のブランド品を売買しないよう細心の注意を払う

また偽物ではないか、本物であるかどうか、どこから入手したのかを確認する必要があります。もし偽物を売ってしまった場合、買い手側から詐欺だと訴えられる恐れや、不法行為であれば損害賠償請求や罰金がある可能性もあるからです。

個人売買の不安を解消!ブランド買取専門店

個人売買はあくまで自己責任

まったく顔を合わせたこともない人同士が、第三者を挟まずに取引しますので、手数料が発生しないというメリットがある反面、詐欺にあったりトラブルが起こったとしても責任は負わないサイトがほとんどです。またその為の事前準備もかなり大変ですし時間がかかります。

安心と信頼のブランド買取専門店

しかしそのような不安や面倒な取引を安心して行えるのが、ブランド買取専門店です。いらなくなった手持ちのブランドバッグや財布、時計を持っていくだけ。プロがその場で査定し判断してくれるので、偽物を売ってしまうという不安もありませんし、面倒な手間も省け、結果的に安心して取引を行うことができます。

思った以上に高値がつくかも?!

また自分が思っていた以上に高額だったというケースもあります。価値ある商品を、自己判断で安く売ってしまったという結果になるのは悲しいですよね。ブランド買取専門店、ブランドファンならばプロの熟練した鑑定士が査定してくれるから安心です

まとめ

顔が見えない個人売買では、詐欺やトラブルに巻き込まれないよう細心の注意を払いましょう。もし少しでも不安な時や、取引する自信がない時は、信頼と実績のあるブランド買取店舗へ直接持参することをオススメします。