ブランド買取 ブランドファン

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0120-888-698

電話・LINE受付 10:00~20:00

カンタンで便利LINE査定

他店より141%UP※平均買取価格

ブログ

キャビアスキンはシャネル特有の皮!愛される理由と商品をご紹介!

有名ブランドシャネル特有の、キャビアスキン。型押しによって演出される小さな粒が特徴で、多くの人から人気を集めています。シャネルのキャビアスキンをこれから買おうと思っている方や売ろうと思っている方が、ぜひとも押さえておきたいポイントがあります。

キャビアスキンとは?

「キャビア」という名前を聞いて、多くの人が最初に思い浮かべるのは高級食材であるチョウザメの卵ではないでしょうか。だからといって、「キャビアスキン」の素材は、サメの革でもなければ、もちろんキャビアの薄皮を重ね合わせたものでもありません。
キャビアスキンは、牛の革でできています。それでは、なぜ牛革を用いた製品の名前がキャビアスキンなのでしょうか。

キャビアスキンの由来は、表面に型押しされた柄が、チョウザメの卵の模様(キャビア)に似ているところからきています。革質は通常の牛革(カーフ)よりも固く、重量感も十分。シャネルでも人気の高い商品によく使用される、醸し出される高級感に魅了されるユーザーが後を絶たない革です。

キャビアスキンが愛される理由と定番商品

シャネルのキャビアスキンアイテムは、さまざまな理由で長く支持されています。革に施された凹凸がキズを目立ちにくくするといった効果に加えて、他の革素材に比べて硬く、丈夫で長持ちするために長期にわたって使用が可能です。また、硬い製品が苦手という方のために、ソフトキャビアスキンも用意されています。製品によっては、色も豊富にそろっているため、買い替えの際には多くのアイテムの中からお気に入りの一品を選べるでしょう。
そんなキャビアスキンアイテムを、ここでは5点取り上げてご紹介します。

また、シャネルの革製品といえば「ラムスキン」があります。ラムスキンは生後1年未満の羊の革で、羊革の中では最高級とされています。特徴はキメの細かな点と滑らかな手触りです。しかしラムスキンは、キメの細かさゆえにキャビアスキンよりもキズが付きやすいという特徴もあります。そのため、バッグのキズを気にする方に選ばれる傾向が高いキャビアスキンは、その分、買取市場でも高値が付きやすいのも大きな魅力です。

買取価格の実例をみると、ラムスキンのアイテムが50,000~150,000円であるのに対して、キャビアスキンのアイテムは50,000~300,000円と、アイテムによって差はありますが、より高い価格で買い取られる傾向がみられます。

シャネルのキャビアスキンアイテムの定番商品としては、以下のものがあります。

マトラッセ23 Wフラップ Wチェーン ショルダーバッグ

キルティングデザインで人々を魅了するマトラッセ。中でもブラックとブランドロゴ=ココマークにもなったゴールドのチェーンが特徴的なバッグです。正面中央部分にはココマークが大きくあしらわれており、その存在感を周囲に大きく示すことができるでしょう。持つだけでラグジュアリーな雰囲気を醸し出せる一品です。

PSTトート チェーン トートバッグ ピンク

鮮やかなピンクが特徴で、前述した製品と同じマセラッティながら、ガラリと印象の違うトートバッグ。内側にはファスナーポケットが、外側にもオープンポケットが1つずつあり、実用性の高さも魅力です。大きく縫いつけられたココマークで、可愛さの中に大人の女性をしっかり演出できるでしょう。

シャネル キャビアスキン ショルダーバッグ ワンショルダー 黒

一般的なショルダーバッグの中でも大きめサイズのショルダーバッグ。収納力も高いので、フォーマルな場だけでなく日常使いにもぴったりです。前面にはゴールドであしらわれたロゴにフラップロックが付いており、小物を取り出す際にも高級感が演出されます。

ココマーク 二つ折り 長財布

スタンダードな長財布。フロントにココマークステッチデザインがあしらわれているのが特徴です。がま口式のため、コインの出し入れの際の煩わしさがありません。内側には札入れ以外にもカードポケットが6つ、その他にもフリーポケットが2つあり、多くのカードをスマートに収納可能です。

ミニチェーンウォレット マトラッセ キャビアスキン ピンク

ピンクがひときわ目立つ、マトラッセのチェーンウェレット。シャネルらしい華やかなデザインと、高い機能性を併せたアイテムです。ファスナーコインケースに加え、カードポケットが6つ、フリーポケットが2つ、フラップ裏ファスナーポケットが1つ、背面ポケットが1つと、収納力も抜群です。

まとめ

多くの人気を集めるシャネルのキャビアスキン。多様なラインナップだけでなく、キャビアスキンの買取価格の高さも魅力です。新しいアイテムをお求めの場合は、今お使いのアイテムを査定に出すと良いかもしれません。人気と実用性の高さから、高価買取が期待できます。価格の違いを、まずは確かめてみてはいかがでしょうか。

シャネル買取を詳しく見る