シャネルは値上がりした!?どうして値上がりしてしまったの?

2017年12月31日

fun買取専門店鑑定士 関

執筆者:fun買取専門店鑑定士 関

「最近ブランド品が高くなった」「シャネルは前までもう少し安かったのに、いつから高くなったの?」という人もいるかと思います。それもそのはずで、シャネルは5年間年々高くなっており、前より気軽には買えなくなりました。

ではどうしてシャネルは高くなったのでしょうか。

昔と今のシャネルって比べるといくらぐらい上がっているの?

シャネルといえば…

シャネルのバッグ

http://www.chanel.com/ja_JP/fashion/products/handbags/g/s.classic-handbag-lambskin-gold-tone.0V.A01112Y0129594305.sto.ico.html

このマトラッセのラムスキンでできたハンドバッグが有名です。スクリーンショットには「¥577,800」と書かれていますが、30年以上前の販売当初のころは約20万円で販売され、30年で3倍も上がりました。

シャネルの時計といえば「J12」が有名ですが、その中でも小ぶりで女性でも身につけやすい「J12 29MM」は非常に人気があります。

シャネルの時計

https://www.chanel.com/ja_JP/watches-jewelry/watches/p/j12-watch/H2570#price-link

公式サイトでは「¥683,100」で販売されていますが、2010年6月の頃は「¥546,000」で販売されており、今より14万円安く売られていました。

ただし値段が大して変わらない商品もあり、

http://www.chanel.com/ja_JP/fashion/products/shoes/g/s.slingbacks-fabric-goatskin-white.18C.G31318Y52028C0200.cat.pum.html

「¥91,800」で販売されていますが、2015年8月に「ELLE ONLINE」で同様の靴が紹介されたときは、「¥92,000」で売られていました。

もちろん比べている期間が2年半と短いというのもありますが、どうしてシャネルは高くなったのでしょうか。

どうして高くなったの?

為替レートの関係

シャネルは2017年8月1日から値上げをしました。バッグやパスケースなどの革製品は6~9パーセント程度値上げされましたが、実はこれは為替レートの関係によるものです。

2017年12月末現在、円安でユーロが高くなっていますが、これは「ユーロ圏の人からすれば日本円は安いが、日本人からすればユーロは高い」という状況になっていることを表します。

シャネルはフランスのブランドなので、ユーロが高くなるとその影響が価格にも現れるのです。

「ユーロ圏の人からすれば日本円は安い」となると、外国人からは「日本で売られている高級ブランド品は安い」と思われ、その状況が続くと転売に利用されることも。これを防ぐために値上げがされるのです。

また円高・ユーロ安になると単純にフランスからの仕入れ価格も高くなり、このような事情からシャネルは高くなりました。

材料費の高騰

2017年8月の値上げは為替が関係しているものでしたが、冒頭で紹介したマトラッセのハンドバッグは、「材料費が高くなった」ことも値上げに関わっています。

30年前は世界的に現在より物価が安く、今は大人一人1,800円の映画も、1987年には1,500円で見られていました。銀座にある資生堂パーラーのアイスクリームも、1987年の頃は1つあたり550円で食べられていましたが、今は1つあたり675円にまで上がっています。

物価が高くなった場合、シャネルのバッグに使われる金具や革も影響を受け、それに伴い値上げされます。

ただし近年では値下げされることも

シャネルのアイテムは全体的に昔より高くなっていますが、近年では値下げされることもあります。高級ブランド品の売上は減少傾向にあり、少しでも安くして消費者に買ってもらおうと、2017年2月には腕時計の値下げが行われました。

為替レートや材料費の関係ではなく、戦略上の値下げであり、日経新聞のサイトでは

インバウンド(訪日外国人)消費の代表的な商品だが、高額消費の減退をうけて販売に苦戦するメーカーも目立つ。国内の消費者の需要喚起もにらみ価格戦略を修正する。

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXLZO13199820R20C17A2TI5000/

と紹介されています。

長い目で見るとシャネルは値上がりしていますが、場合によってはこのような値下げが行われることもあり、値上げばかりしているわけでもありません。

シャネルを安くゲットするにはどうすればいいの?

買い物をしている女性

フリマアプリを活用する

フリマアプリでは使用済み(と思われる)ブランド品がシャネルに限らずたくさん出されており、上手に使えば安くゲットできます。ただし偽物が紛れ込んでいる確率も高く、保証もないのでハイリスクな方法です。

セールを利用する

…といってもシャネルでは直営店ではセールをしません。ただしシャネルの商品を売っているセレクトショップではシーズンにあわせてセールをすることがあり、そのセールで買えば安くゲットできます。

基本的にセールで安くなる商品は、売れ残った商品だけなので、欲しいアイテムは完売していた…ということも十分にあります。

海外から取り寄せたものを買う

バ○マやファー○ェッチなど、最近では海外のショップから取り寄せたものを買えるサイトもあり、これらを利用すれば安く購入できます。日本未発売のモデルもカンタンに入手できますが、販売ルートによっては偽物のリスクが高くなるほか、日本で買うよりも高くつくことも。

サイトの信ぴょう性をチェックし、公式サイトでの値段を見比べながら買いましょう。

中古品を買う

質屋やヴィンテージブランドショップには中古品が並んでおり、それらは一度誰かが使った品物なので、新品より安く買えます。場合によっては今店頭に並んでいて、キズも全くない品を安く買えるので、見逃せません。

ただし中古品なので、デザインの趣味趣向が合わないと厳しい部分があります。最近では「ヴィンテージシャネル」が流行っており、シャネルのヴィンテージ品は値段が高くなっているので、大して値段が変わらないことも。

いらないブランド品を売る

いらないブランド品を売ることで、アイテムによりますが数千円~数十万円に換金できます。このお金を購入資金にすれば、シャネルのアイテムを安く買えます。

このサイトを運営しているブランドファンでは、シャネルのアイテムを海外の販売ルートも活用し、他店より高値で買い取っています。いらないブランド品をブランドファンで売って、シャネルを安くゲットしてみましょう!

シャネルは高くはなっているけれど工夫すれば安くゲットできる

洋服が並んでいるスペース

シャネルは材料費の高騰や為替レートなどの関係で確かに年々高くなっていますが、工夫すれば安くゲットできます。セールを活用したり、海外から直接取り寄せたり、中古品を売っているサイトやお店で中古品を買ったり、いらなくなったブランド品を売って購入資金にしたりして、安くゲットしましょう。

選べる3つの買取方法

完全無料

  • 宅配買取
    地方のお客様の為に、宅配買取も実施中!手数料や宅配キットの費用は一切掛からず、全国どこでも送付致します。もちろん返送の際の運送料も無料!手間が掛からず、安心納得の無料宅配サービス。査定結果をご連絡したのち、ご指定の口座に即日振込致します。
  • 出張買取
    ブランド品の点数が多すぎて店頭まで足を運ぶのが難しい方、忙しくてなかなか店舗に行く時間が取れない方。そんなお客様の為に、無料出張買取サービスも実施しております。お客様とスケジュールの調整をしたのち、ご自宅までお伺いします。買取金額もその場で現金支払い致します。
  • 店頭買取
    査定は無料!わずか5分で経験豊富なスタッフがお客様の大切なブランド品をひとつひとつ丁寧に査定致します。査定結果にご納得を頂ければ、その場で即、買取金額を現金でお支払い致します。

ブランドファン店舗紹介

大通り、大手デパートに面した人通りの多い場所にございますので、お一人様でも、ご安心してご来店いただけます

カテゴリー

  • カテゴリーなし