シャネル買取業者が教えるシャネル商品とお手入れ方法を改めてご紹介!

2017年10月4日

fun買取専門店鑑定士 古澤

執筆者:fun買取専門店鑑定士 古澤

皆さんこんにちは!
ブランドファンの古澤です。

今回は皆さん大好きなシャネルについて
シャネル買取に強い私達ブランドファンが
シャネルの商品ラインナップをご紹介しちゃいます!

是非是非、新しいシャネル商品に興味を持って
今の古いシャネルは買取して現金化して新しいシャネルを買うのはいかがでしょうか?

まだまだ大事に使いたい方にはお手入れ方法もお教えします!

是非チェックしてみてくださいね
それでは行ってみましょう!

ドーヴィルラインについて

ドーヴィルラインは、2012年に世界的に有名なファッションブランド、シャネルから春夏に発売されたコレクションシリーズです。
長いブランドの歴史を持つシャネルのラインの中では、非常に新しく注目されています。
ドーヴィルというライン名の由来は、フランスにある大変よく知られているリゾート地の地名です。

ここは、創設者であるココ・シャネルが、モードブティックを初めて開いた土地としても有名です。
シャネルはこのドーヴィルの海辺に初めてブティックを開いたのです。
ドーヴィルのリゾート地のイメージにふさわしく、ドーヴィルラインはカジュアル思考が強く、コレクションの中では、デニムのチェーントートバッグなどが人気アイテムになっています。

芸能人にも愛用者が多く、日本でも、佐々木希さん、モデルの美香さんや紗栄子さん、小倉優子さんが愛用していることから爆発的ヒットにつながりました。
海外のセレブリティーにも人気のラインとなっており、歌手のリアーナやファーギー、ヒラリー・ダフなどが愛用していることも良く知られています。
このドーヴィルラインは、デニム素材とシャネルの大きなココマーク、そしてシャネルのロゴがその特徴となっています。

また下の部分に、シャネルがあるカンボン通りの住所が置かれており、ブランドの歴史を重んじる奥深いシャネルの情熱が感じとられます。
大きめのサイズ感が特徴ともなっており、マザーズバッグとして愛用される方も多いのではないでしょうか。
またその実用性の高さから、トラベル用としても人気です。

ドーヴィルラインでは、ココマークと、シャネルのロゴは、上から白く印刷されているのではありません。
コットン生地に、ジャガード織りの織り込みが施されています。
そのため高級感がしっかりとあるデザインとなっています。

この織り込みは、非常に魅力的で眼を惹くポイントにもなっています。
大きくたっぷりと使えるサイズ、そして持ち手部分に採用されたチェーンの華やかさが、カジュアルスタイルを華やかに演出してくれます。
またカラーバリエーションが豊富に取りそろえられている点も魅力の一つです。

デニム調のグレーやネイビーだけでなく、ベージュやレッド、ピンクなどの女性らしい可愛い色もあり、ニーズや好みに合わせて好きな色が選べるのがうれしい点です。
普段使いにももちろん大いに活躍してくれる逸品です。
インターネットサイトなどで画像越しに商品をみるより、直接シャネルの直営店に出向き、手にとって見て頂くことをお勧めします。

エグゼクティブトートについて

シャネルの定番で人気アイテムの1つ、エグゼクティブトートがあります。

エグゼクティブトートは、そのシンプルなデザインと、機能性の高さから、あらゆるシーンに活躍する万能のバッグです。
サイズが2種類用意されており、大サイズが37×23×14で415,800円ほど、小サイズが31×17×13で360,720円ほどです。
基本カラーは黒で展開されていますが、シーズンによっては限定カラーが発売されることもあります。

シャネル カンボンラインについて

カンボンラインでは、トートバックが特に人気です。
カジュアルな場面ではもちろんのこと、フォーマルな日にもサブバックとして大活躍のトートバックに、A28126があります。

このバックには正面から、側面にかけて大胆にココマークがあしらわれています。
ショルダーのストラップには、結び目が作られており、これもまさにシャネルという、エスプリを演出してくれます。
A4の書類がすっぽり収まるサイズ感が魅力で、縦33×横30cmもあります。

通勤や通学には最適なサイズですし、1泊くらいのトラベルにも重宝してくれることでしょう。
女性に大人気のこのトートバックは、マチがない分、シャープですっきりしたスタイルになります。
内側は、オレンジ色のロゴがちりばめられており、細部までの工夫が見て取れます。

高級仔牛革が素材として採用されており、とても丈夫で耐久性に優れています。
金具はシルバー、ベージュカラーとなっており、ポケットも沢山ついているので収納力は抜群です。

内側のオープンポケットがひとつ、ファスナーポケットが一つ、更には、携帯電話を入れるポケットと、ペンホルダーが2つあります。

背面にもポケットがありますので、大変使い勝手が良い万能なトートバックです。

シャネル キャビアスキンについて

シャネルのバッグの中でも高い人気を誇るトートバッグのキャビアスキンの復刻トートバッグではないでしょうか!

キャビアスキンの復刻トートバッグは、シャネルのトートバッグの中でもロングヒットを続けてきた傑作と言われています。
復刻トートと呼ばれる訳は、発表して間もなく一旦生産を打ち切ったモデルであったものの、ファンからの熱い声を受けて、数年後にまた復活を遂げたからであります。

このキャビアスキンの復刻トートは、大きすぎず小さすぎない手頃なサイズが魅力です。
マチを広くとっているので、たっぷりと収納することができます。
通勤や通学にも便利ですし、1泊ほどの旅行にも充分活躍してくれます。

年代を問わず幅広い方々におすすめのバッグですが、特にOLから高い人気を誇るのがこのキャビアスキンの復刻トートであります。
そして何よりもの人気のポイントは、この復刻トートバッグの正面に置かれた大きなココマークです。
これを持って、シャネルブランドがしっかりとアピールされ、さりげないお洒落度を抜群にアップさせてくれるのです。

お勧めのカラーは、キャビアスキンのブラックではないでしょうか。
傷もつきにくく、シミや汚れが目立ちにくいので、実際に人気が一番高いカラーです。
上品でエレガントさがあり、高級感満載のシャネルのキャビアスキンの復刻トートは、手に持つだけで自立した女性になれる、そんなバッグであります。

シャネル クルーズラインについて

シャネルのコレクションの中で、決して外せないのが、クルーズラインです。
クルーズラインは、シャネルが展開するバッグ類の中でも、大変大きな意味を持つ、シャネルの大切なラインになります。

クルーズラインは、その名の通り、cruise、航海を意味する言葉が由来となっています。
日照時間の短いヨーロッパで生まれたブランド、シャネルにとってこの言葉が重要な意味を持つことも不思議ではないでしょう。
その昔日照時間が短いヨーロッパの国々にとっては、太陽こそとても貴重な恵みでありました。

そのため、太陽の恩恵が少なくなってしまう冬のシーズン、人々は避寒のため、南国へとバカンスにでかけるのが一般的でした。
特別、豪華客船に乗っていくクルージングが、富裕層の人々にとって贅沢な一年を通してのイベントにもなっていたのです。

本来は、秋から冬にかけてのファッションとして、シャネルから誕生し、ヨーロッパで人気をはくしたクルーズラインですが、日本では夏向きのファッションだと捕えられています。
航海の名にふさわしく、マリンテイストやエスニック風なもの、またスポーティーでカジュアルなラインとなっているため、クルーズラインとして展開されているバッグなどはトラベルにも最適です。

毎年、クルーズラインからは新しいコレクションが続々と登場しています。
2013年に発表されたNo.5の香水型のバッグは近年の爆発的ヒット商品であり、ハリウッド俳優たちを初めとする世界中のセレブリティー達に愛されています。

シャネル コココクーンのご紹介

カジュアルなシーンで大活躍する代表的なラインが、シャネル コココクーンです。
シャネルコココクーンは、ドレスアップしたフォーマルな日のファッションよりは、普段使い又はカジュアルにお洒落を楽しむ時のファッションに最適のモデルです。
シャネルらしいブラックテイストはしっかりと残しつつも、ふわっとした印象が特徴です。

それでいてデザインはシンプルなため、かっちりしすぎない日のどんなファッションにもあわせることが可能です。
スカートにもパンツにもあうキルティングステッチが施されたコココクーンは、若い女性に特に人気がありますが、もちろん年齢を重ねても、長い間お使い頂ける万能アイテムです。
ナイロン素材のものが多く、非常に軽量であるため、大きいサイズのものはトラベル用またはマザーズバッグとしても活躍してくれます。

大人の女性というよりは、キュートなカジュアル感が強いですが、全ての年代の方にぜひお楽しみ頂きたい、そんなラインがコココクーンです。
特に人気なモデルはトートバッグです。

口が広く、中に入れたものも見やすくまた取り出しやすい形状になっています。
汚れにも強いため、最低限のお手入れさえ欠かさなければ長持ちするでしょう。

カジュアル感が強いので、フォーマルなシーンにはあまり合いませんが、サブバッグとしてなら活躍してくれそうです。
少し感じを変えて楽しみたい時は、スカーフを巻いてワンポイントをつけてみるのはいかがでしょうか。

シャネルスポーツをご紹介!

シャネルのラインナップの中でも、比較的新しいスポーツラインをここでご紹介したいと思います。
スポーツラインは、歴史もこと改め、今から15年前2000年に初めて登場したラインです。
モダンで洗練されたデザインが人気を集めました。

ターゲットは、ウィンターユースとなっており、機能性はもちろん、冬の寒い日にも使えるように、防水性にもこだわって作られているコレクションです。
一気に爆発的ヒットを遂げたスポーツラインは、新作が発表されるやいなや完売が続出するほど注目されているラインとなっています。

シンプルなデザインも魅力の一つとなっており、シーンや年代を選ばずに長く愛用することができ、トレンドに左右されることもないため、シャネルファンなら一つは持っていたいコレクションとなりました。
シャネルのスポーツラインのトートバックコレクションのうちのひとつで、ch-ba-0136はカンボンラインと並ぶ、シャネルを今や代表するコレクションの一つとなっています。

カジュアルな雰囲気とデザイン、素材の心地よさは、一瞬で完売するほど品薄が続くこともあるそうです。
オープントートのデザインがとても魅力的です。
もちろんデザインだけでなく、機能性も抜群で、収納力に関する評価も非常に高いと言えます。

内側部分には、どの方向にも収納ポケットがあり、用途を問わず大活躍します。
カラーもバリエーションがありますが、男女共に使えるお勧めカラーはグレーです。
どのようなファッションにもあわせやすく、さわやかなイメージが好印象です。

ポケットになっている、サイドのメッシュ部分もお洒落度を上げているポイントの一つです。
小さなものも分けていれておくことができるので、財布の中で迷子になることはありません。

スポーツラインのバッグは、もちろんアクティブにもカジュアルにも活躍しますが、トラベルやフォーマルな場のサブバッグにも大活躍です。
ポーチ、ショルダー、ウェストポーチ、ハンドバック、トートバック、リュックサック、ボストンバックなどラインナップはバラエティーに富んでいます。

シャネル ツィードをご紹介

秋口から冬にかけては、ツィード素材のバッグが大変人気です。
温かみがあり、高級感もあります。
マトラッセラインのバッグコレクションのツィード素材のバッグは特に女性に人気が高い逸品です。

マトラッセ、フォーマルな場にもカジュアルな場にも合わせることができるラインです。
ドレスに合わせてフォーマルに、デニムに合わせてカジュアルにお楽しみ頂けるのでかなりお勧めです。
マトラッセのツィードは、コートにもダウンにも合うので、寒い時期のお出かけに重宝します。

しかし一方で、ツィード素材は季節感がかなり強い素材になるので、年中使い続けることはできません。
暖かくなると、暑苦しく見えてしまいます。

使い続けて時間が経つと毛羽立ってくることがありますので、お手入れは少々面倒になります。
気軽に手入れが出来て、季節を選ばず使いたいという方は、鉄板のレザーをお選びになった方が良いかもしれません。

しかし、ツィード素材のバッグは、あまり男性向けではなく、女性だけが可愛らしくほんわかした雰囲気で楽しむことができるアイテムなので、
冬用ということで一点お持ちいただくと、ファッションとしてお楽しみいただけるのではないかと思います。
大きめのサイズのものより、ちょっとしたお出かけに持つことができる小さなバッグがお勧めです。

シャネルのデニム素材を使ったバックもあります!

シャネルのバッグコレクションの中には、女性に動けるファッションをと願ったシャネルの精神を引き継ぎ、アクティブな女性たちのためにデニム素材を使って作られたバッグがあります。
ここで、人気の逸品2WAYショルダーバッグをご紹介します。
取り上げるのは、型番A66942のデニム素材の2WAYショルダーバッグであります。
ブルーカラーがとてもカジュアルでいて、フェミニンな雰囲気を持っています。
サイズは、約W38/50xH30xD19cmと、どんなシーンにも大きすぎず、小さすぎず使うことができます。
ファスナーポケットが一つ、キーストラップもついていて、それとは別に2つ更にポケットがあります。
ハンドバッグとしてはもちろん、ショルダーバッグとして2通りでお楽しみ頂けるようになっていますので、気分やシーンにあわせたコーディネートが可能です。
通勤や通学にはもちろん、レジャーにもトラベルにも大活躍です。
また、しっかりとマチもあり、収納力は抜群ですので、小さなお子様とお出かけの際、マザーズバッグとしてもぜひお使い頂きたいアイテムです。

シャネル ニュートラベルラインをご紹介!

小旅行にシャネルを選ぶなら、トラベルトートがお勧めです。
2泊分ほどまでなら荷物がおさまりますし、大きいサイズのものを選ぶと方にかけてショルダーとして持ち運ぶこともできます。
トラベル用に選ぶなら、荷物がどの程度の量になるのかを考慮してサイズ選びをするのも良いかもしれませんね。

ニュートラベルラインのトートバッグはA4の書類がすっぽり入るサイズになっており、素材もしっかりしていて丈夫な生地が使われています。
濡れてもさっと拭けば問題ないため、雨の日でも安心な万能バッグです。
週能力も抜群であるため、沢山の荷物を入れても持つのに負担がありません。

これまで使ったことのあるバッグにおいては、何も入れていないのにバッグ自体が重く、少しの荷物を入れただけで重くて持てなくなってしまったということはありませんか。
シャネルのニュートラベルライントートはそういった心配もありません。
何より、口が大きく開くため、中のものが見やすく、出し入れも簡単で便利です。
中にあるストラップには、鞄の中で迷子になりがちの鍵や、カードキーなどをつけておくことができるのがうれしいですね。

シャネル プルミエールをご紹介!

シャネルが、時計販売をスタートさせたのは1987年のことでした。
プルミエールと名付けられたその8角形のケースが特徴の腕時計は、フランスはパリのヴァンドーム広場、そしてシャネルの代表コレクションである香水No.5のボトルストッパーの形を見て、インスパイアを受け、作られてたものであると言われます。

プルミエールはシャネルが、ブランドが築き上げてきた歴史を忠実に受け継いだ証拠であると言え、まさにこのモデルはプルミエールと呼ばれるにふさわしい逸品でしょう。
シャネルはウォッチコレクションの展開を拡大し続け、多くのモデルを世に送り出し人々を魅了してきました。

2012年に発表されたプルミエール フライング・トゥールビヨンは、非常にミステリアスであり、見る者全てを魅了する魅力をもった複雑機構です。
このプルミエール フライング・トゥールビヨンは、シャネルとノー・エ・パピ社(APRP SA)技術陣がタッグ組み、開発が実現した作品です。

両社にとっても初の挑戦でありましたが、それは大成功をおさめ同年のジュネーブ・ウォッチメイキング・グランプリにおいて、レディースウォッチ賞を受賞し、その名をウォッチコレクションの歴史に刻みました。
また同年発表されたマドモワゼル・プリヴェは、時計とジュエリーをブレンドし、アート性を追求して作られたモデルになります。

シャネルの伝統でありモチーフとなっているカメリアの花があしらわれ、女性らしさが満載のモデルです。

そして、2013年に新しく発表されたプレミエールコレクションは、オリジナルに忠実に、そしてややシャープなプロポーションにアレンジされ発売されました。
モダンな雰囲気をもつチェーンのブレスレットは、着ける人に合わせてサイズ調節ができるため、誰の腕にもフィットする快適性にこだわって作られています。

シャネルの真骨頂とも言われ、一躍大ヒットを遂げました。

プルミエールは、シャネルを語る上では絶対にはずすことができない、時計コレクションの定番であります。
細いラインに女性らしさが際立ち、エレガントさや美しさを追求しながらも、実用性にこだわって作られている点は、ガブリエル・シャネルがブランドに追い求めた精神そのものであるのではないでしょうか。

シャネルマトラッセをご紹介!

シャネルの時計の中でも、代表作と言えるのがマトラッセではないでしょうか。

マトラッセはシャネルの存在感をしっかりと受け継ぎ、高級感あふれる時計です。
そもそもマトラッセとは、ダイヤの格子状にキルティングが縫われたものを言います。

デザイン性の高さが注目されることが多いですが、この織り方は丈夫で堅い素材を保つという役割を担う縫製方法でもあります。
1929年に初めて登場したマトラッセですが、今やシャネルを代表する不動の人気を獲得しています。

本来、素材の耐久性を保つという縫製方法であったこのマトラッセが、シャネルの手にかかったことにより、デザイン性を兼ね備え、より洗練されたデザインとして、今やシャネルの顔とも言える存在感を勝ち取ったのであると言えます。
つまり、シャネルで言うマトラッセとは縫製方法ではなく、1930年代に発売されたショルダーバッグを指すのです。

当時は、女性が持つバッグはハンドバッグが一般的で、マトラッセは当時の女性のバッグファッションに革新を起こしたとも言えます。
ショルダーバッグがシャネルに送り出されたことにより、マトラッセは一躍有名になりました。
その影響から、ショルダーバッグが世にしられるようになったのです。

美しさと上品さ、そして耐久性を兼ね備えたパーフェクトなマトラッセは、世の人々を瞬く間に虜にしたのです。
シャネルが理想としてきた美と実用性が兼ね備わったマトラッセは、その後もシャネルの色々な製品に使われるようになります。
ショルダーバッグのみでなく、ハンドバッグ、トートバッグとバリエーションを増やしていきます。

エレガントなファッションにも、普段使いのカジュアルにも使えるマトラッセは、それと同時にファンも確実に獲得していきました。
ラムスキン革テープを素材に用いて、マトラッセの柄を編み込んだ身にボストンや、小さめながらもお洒落なショルダーバッグなどが人気で、
ブラックテイストのイメージが強いシャネルですがピンク色などのカラー展開もされ、女性の心をつかみ続けてきました。

女性に美を惹きたてる役割は、初めてマトラッセが作られた当時から今も変わることはありません。
まさにココ・シャネルが追求したファッションへのこだわりがマトラッセには込められています。

シャネルのカメリアシリーズ

シャネルの5番と言えば、現代に語り継がれるほど有名な名言がありますよね。
そう、かの有名なハリウッドスター。

マリリンモンローが記者に答えたあの台詞です。
「寝る時はシャネルのNO5しか身につけない」 と、言うあの言葉です。
今聞いても衝撃的な内容ですから、当時は更に話題になったのではないでしょうか? あの名言を切っ掛けに、シャネルのNO5、つまりシャネルの5番は、瞬く間に世界中のセレブから愛される香水に。
そして、今現在でもその認識が薄れることはありません。

フローラルで甘く、しかし、甘すぎない、女性らしくも媚びることなく、上品なその香りは、現代の多くの女性からも愛され続けているのです。
香りの持続性も高いため、デートなどの、異性と長く共にする時などに愛用する方が多いですが、普段使いとして、日常的に愛用してる人も少ないはないのです。
香水の付け方次第で、ほんのりと香る程度に、身につけることも可能です。
そのため、社会人として働く女性にも、重宝されています。

上品で女性らしいシャネルの香水は、同性異性だけでなく、上司や取引先の相手などにも、さりげなく好印象を与えてくれる、立派なアイテムのひとつでもあるのです。
更に、シャネルの香水をつけることで、自然と気分が上がる。
仕事が捗る。
女性らしく振る舞うようになった。

など、色んな意味で良い効果をもたらすこともあるそうです。
これはやはり、シャネルの香水だからこそ…ではないでしょうか。

シャネル マドモアゼル

香水もシャネルを代表するコレクションの一つです。
かの有名な大女優、マリリン・モンローもシャネルの香水をこよなく愛したことでしられています。
そんなシャネルの香水も熱狂的なファンを獲得しており、特にシャネルの香水の広告には各界から毎回注目が集まっています。

昨年の春、新作として発表されたシャネルの香水の代表作とも言える、ココ・マドモアゼルの広告も話題を呼びました。
昨年5月からテレビでは放映されていましたが、2014年の春の広告にもそれまでと同様、ハリウッド女優のキーラ・ナイトレイが採用されました。

2014年春の広告で3作目となったキーラ・ナイトレイのココ・マドモアゼルの広告が大変美しいと話題になったのでした。
She’s not there」と題されて作成されたココ・マドモアゼルの広告CMは、男性を翻弄するセクシーな女性がテーマとなっていました。
BGMに起用されたのは、1960年代のPOPグループである、ゾンビーズの「She’s Not There」でした。
演出は、パーティー会場から、CCのロゴがついた階段を行くと、パリのセーヌ川へと続いていくという、気品あふれるロマンティックテイスト満載のものでした。

このCMで主演を務めた女優のキーラ・ナイトレイは、大変だったと語る撮影を振り返り、階段をあるいておりるシーンについてクチュールのドレスが非常に綺麗であったと、シャネルの製品に身を包んだことへの喜びを語っています。
シャネルを代表する香水、ココ・マドモアゼルが放つ香りは、大人の女性の美の象徴とも言えるでしょう。

高級感が漂い、成熟した女性を演出するも、甘い香りが可愛らしさを強調するようでもあります。
女性なら誰もが、シャネルの、ココ・マドモアゼルが似合う女性になりたいと憧れを抱くのではないでしょうか。
多くつけすぎると少々刺激的になりますので、首筋や手首などにひと振りでゆったりと香りを楽しむとよいでしょう。

強調しすぎないように、さわやかにさりげなくココ・マドモアゼルを漂わせるのがポイントです。

随分長くなりましたね(汗)
これも私がシャネルに対して愛情が溢れ出すぎているせいでしょう。

以下ではシャネルの靴の豆知識から
お手入れ方法をご紹介します!!

シャネルの靴についての豆知識!

シャネルの靴を購入する際は、インターネットのオークションやネット通販ではなくきちんと正規店で購入するようにしましょう。
オークションやネット通販など正規店以外の購入ルートでは、偽造品やコピー品などが出回っていることがあります。
精巧に模造された偽物に騙されると、せっかく高いお金をかけても価値のないものを買ってしまうことになりますのでご注意ください。

正規店での購入が難しい場合や、予算の都合上中古品を購入する場合に関しては、きちんと保証書やタグ、ロゴの確認をし本物かどうか見極める必要があります。
また、インターネット経由での購入をお勧めできない理由として、靴は何より試着をして買う必要があるからです。
サイズが普段履いている靴と同じだからと言って、必ずしも足に合うかというとそうではありません。

特に、シャネルの靴は日本で作られたものではありませんので、いつものサイズと同じだと思って試着せずに購入すると合わないことがあります。
靴は洋服や時計と違って、サイズが合わないと使い物になりません。
ヨーロッパと日本の靴のサイズは、表記から違いますのでここでサイズについて少しお話していきたいと思います。

日本のサイズで女性は一般的に24センチから24.5センチが多いかと思いますが、24センチから24.5センチの場合、シャネルの靴ですと38又は38.5になります。
しかし、多少のずれがありますので、前述のように試着した上で購入して頂くのはもちろんのこと、中敷きなどを活用する必要が出てくるかもしれません。
また、パンプス、スニーカー、ハイヒール、ブーツなど、シャネルは様々な靴を販売していますが、靴の種類によってもサイズ感が異なりますので、その点も気をつけましょう。

靴ずれをし易い方は、その点も注意が必要です。
日本人の足に合うよう作られた日本性の靴と、ヨーロッパ人向けの足の形の靴はまた違います。
ヨーロッパの靴は、幅が狭く、靴ずれをし易い部分も日本のものとは違います。
そのため、気持ち大きめの靴を選ぶことになるかと思います。

小さいと履くことはできませんが、大きい分には中敷きなどで調整が可能になります。
シャネルの靴は質が良い分、履いて馴染むまで時間がかかります。
本革は比較的早く足に馴染みますが、そのほかの素材のものは慣れるまで時間がかかる可能性があります。

シャネルの靴を購入する際には、必ず試着をしてご自分の足に合うか確認をお願いします。

シャネル ラムスキンのお手入れ方法とは!?

シャネルのラムスキンは、ブランドの中でも大変人気の高いラインになります。
他の素材のバッグや財布はあまり好まないという人でも、独特のさわり心地と、吸いつくようなレザーの素材が魅力で、ラムスキンを愛用しているという人も多いことでしょう。
しかし、お気に入りであるが故に、毎日毎日使っているうちに、ラムスキンの生地に傷みが出てくることも残念ながらあります。

使用感に関してはもちろん変わってくることは仕方ありませんが、白っぽいくすみが浮き上がってくることもあります。
羊や山羊などの種類は、ナッパレザーとも呼ばれ、非常に水分に弱く、柔らかいデリケートな革になります。

ブランド品に傷がついてしまったり、汚れや埃が気になったりした場合の対処方法についてはインターネットサイト等で様々な情報をみることができます。
一般的には革製品は共通したお手入れ方法がかのうですが、この種の革、ラムスキンに関しては一般的に流通しているケア商品を使用して掃除をするとシミが出来てしまう確率が高いと言えます。

それほど、取扱が難しい革製品なのです。

そのため、ラムスキン、又はナッパレザー専用のクリーニング剤を使用しなければなりません。
高級な靴専門店などには、ナッパレザーの専用スプレーなどが置いてありますので、そういったものが手に入れば基本的にこのスプレーでの手入れが可能です。

しかし、あくまでもこのスプレーは、艶をだしたり、保湿をしたりするためだけのものなので、レザーについてしまった汚れを落とすことまでは期待できないと思って頂いた方が良いでしょう。
他の手段としては、柔らかい消しゴムのようなもので優しく汚れをふき取ってみることもできます。
しかし、この方法では、手の脂分が革についてしまうと、変色する恐れがありますのでご注意ください。

ここにご紹介した方法はあくまで、ご自宅でご自身で手入れする場合の方法を言います。
可能であれば、革専門の手入れ屋又は、シャネルの正規店にてメンテナンスを依頼する方がよいでしょう。
多少高額になったとしても、自分で手入れするより確実に綺麗になって戻ってきます。

革の取扱に関しては専門的な知識が必要になるため、むやみに擦ったりするのはやめましょう。
一番大切なのは、普段からこまめな手入れを欠かさず、綺麗なまま保存しておくことです。
保管場所の湿度や気温などにもしっかりと気を配り、水分には充分注意するようにしましょう。

シャネルのパンプスのお手入れ方法をご紹介!

お金を出して買ったお気に入りのシャネルのパンプスを出来るだけ長く美しく保って頂くために、ここではシャネルのパンプスのお手入れ方法、またそれを長持ちさせる方法についてご紹介していきたいと思います。
まず、購入後すぐにしていただきたいこととして、革靴専用のクリームを塗っておき、防水スプレーをかけておきましょう。
そうすることによって、雨や泥などがついてしまった際のシミをできるだけ防ぐことができます。
傷がつきにくい靴になります。

また、靴をおろした後も、定期的にクリームを表面に薄く塗り、柔らかい布でから拭きするようにしてください。
仕上げに防水スプレーを振っておくと効果が長持ちするでしょう。
目立った汚れがついてしまった場合には、一定方向にブラシで汚れを払い、パンプスの縫い目やしわの部分に入っている誇りなども綺麗に取り除きましょう。

クリーナーをじかに塗るのではなく、布に取り少量靴に塗り込んでいきます。
ブラシでは取りきれなかった汚れなども丁寧に拭き取るようにしましょう。
汚れが取れたら、靴クリームをまた少量乾いた布にとり、革に刷り込んでいきます。
丁寧に塗り伸ばした後、別の乾いた綺麗な布を使って全体に優しくのばしていきましょう。
仕上げはやはり防水スプレーです。

靴から30センチほど話、全体に防水スプレーをかけて完成です。
このように定期的にシャネルのパンプスのお手入れを行って頂くことが重要ですが、何より普段からパンプスを履くにあたり、はき方にも心配りをすることが大切です。

履き方しだいでパンプスの持ちは随分と変わってきます。
パンプスの紐を結んだままや、ストラップをつけたまま脱ぎ履きするとすぐにパンプスは傷んでしまいます。

ストラップや靴ひもは、履く度に足のサイズにあわせて調節してください。
歩きやすい長さにきちんと調節されていれば、履き崩れすることが少なくなります。
また、フィットしたサイズのパンプスで歩くと姿勢も正しくなるでしょう。

そして、履く際には靴ベラを使っていただくことでもパンプスの型崩れを防ぐことができます。
シャネルのパンプスは、上質な素材が使われている分、靴への配慮が必要になります。
しかしそれだけ美しく保つことも可能ですので、ぜひ参考にしてください。

シャネルにはスニーカーのお手入れ方法をご紹介!

シャネルをカジュアルに楽しみたい方の中には、スニーカーをお持ちの方も多いと思います。
シャネルのスニーカーは非常に高品質な素材で製作されています。
キャンバス生地など水でじゃぱじゃぱと洗える靴とはお手入れ方法が異なりますのでご注意ください。

お手入れ方法について
難しいと思われがちのレザーのお手入れですが、実はとても単純で簡単です。
まず、クリームなどを塗る前にスニーカーについた埃やゴミは柔らかいブラシで丁寧に取り除いておいてください。
ブラシには、豚毛と馬毛のものがありますが、レザーには柔らかい馬毛のブラシの方が向いています。

ブラシは、最初に汚れを落とすためのものと、後ほどクリームを馴染ませる時に使う用の2本ご用意頂くと良いでしょう。
では、ゴミが払えた後は、リムーバーを使ってスニーカーについた汚れを落としていきます。
シャネルのスニーカーには、購入する前に既にクリームで手入れが施されていたことかと思います。

この店側で塗ってあるクリームを落とさずに、別のクリームを上から塗ってしまうと汚れが巻き込まれ、逆効果になります。
そのため、リムーバーを塗る前に一旦古いクリームを落としておくようにしましょう。
コットン生地の乾いた布で、古いクリームを軽くこすっておとしましょう。

綺麗になったら、レザーのスニーカーには栄養補給をしてあげます。
無色のクリームが基本ですが、クリームにも色々な色がありますので、ご自分のスニーカーにあったものを選びましょう。
性質は基本、乳化性のものが良いでしょう。

このクリームも乾いた布で、レザーに塗って頂くと良いのですが、ストラップの部分など細かい溝になっているような部分は、歯ブラシくらいのサイズのブラシで塗り込んであげると便利です。
むらなくスニーカーに栄養を補給し、ここでコンディションを調整してください。
乳化性のクリームが濡れたら、余分なクリームをブラシで落としていきます。
ここで輝きが出てきます。

その後、レザー専用のクロスを使って、綺麗に磨いていきましょう。
これらのお手入れは、レザースニーカーには1週間に1度は行ってあげるようにしてください。

頻繁なお手入れや、力の入ったお手入れはレザーを傷つけてしまうこともあるので注意が必要ですが、こまめなお手入れは長持ちにつながります。
大切なシャネルのスニーカーを長く美しく保つための参考にしてください!

シャネルのブーツのお手入れ方法をご紹介!

シャネルの大切なブーツは日頃からしっかりとお手入れを欠かさないようにしましょう。
レザーのブーツは、こまめにお手入れしてあげることでその美しさを保つことができます。

シャネルのブーツの定番と言えば、レザーのブラックです。
秋口から冬にかけて、ブーツはファッションには欠かせないアイテムですね。

シャネルのブーツを大切にしているという方も多いことと思います。
高価なブーツですので、美しく保ちたいと誰もが思っていると思います。
シャネルのブーツはブラックや茶系等、色が濃い分シワや埃がたまると目立ってしまいます。

またシンプルなデザインのものは余計に型崩れがおこると、くたびれた印象が強くなってしまいます。
そのため、ブーツのお手入れの歩医院とは、いかに美しい形を保つか、そして汚れた時はいつでもさっと拭けば艶が戻るようにしておくことができるかということになります。
それでは、ここでは最もやっかいなカビが生えてしまった際の対処法についてお話したいと思います。

レザーのブーツのトラブルで多いのが、カビが生えてしまったと言うケースです。
高品質なレザーであるからこそ、カビが生えてしまうもの。
見つけてしまった時の衝撃はかなりショックであったかと思います。

万が一、大切なシャネルのブールにカビが生えているのを見つけてしまった場合は、すぐに柔らかいブラシや乾いた布でふき取ってあげるようにしてください。
もしも、拭き取ってもカビの跡が残ってしまう場合には、ブーツの内側にまでカビの菌が浸食してしまっているという可能性が残念ながら高いと言えるでしょう。

そんな時には、カビの菌を除去するクリーニング剤を使ってお手入れし、再発を防止する必要があります。
その際は必ず、レザー専用のクリーニング剤を使うようにしてください。

お手入れの際、直接ブーツにクリーニング剤をかけてしまうと色落ちや変色の可能性があるため、まずは布にスプレーをふりかけ、その布でふくという手順で行いましょう。
いきなり全体的に布でふくのではなく、まずは必ず靴底部分など目立たないところで試し拭きするようにしてください。

クリーニングの後は、湿気の少ない日陰で干して乾燥させましょう。
これはカビが生えてしまった後のお手入れになりますが、普段からお手入れをこまめに行うことで、そもそもカビが生えてくるのを防ぐことは可能です。
はいたら毎回乾燥させる、ブーツキーパーもしっかり入れておくことが大切です。

今日はここまでになります。
皆さん付いて来れましたかね笑
今回は商品の説明から知識〜保存方法と執筆させて頂きました。

皆さんのシャネル愛が増して頂ければ嬉しい限りです!

選べる3つの買取方法

完全無料

  • 宅配買取
    地方のお客様の為に、宅配買取も実施中!手数料や宅配キットの費用は一切掛からず、全国どこでも送付致します。もちろん返送の際の運送料も無料!手間が掛からず、安心納得の無料宅配サービス。査定結果をご連絡したのち、ご指定の口座に即日振込致します。
  • 出張買取
    ブランド品の点数が多すぎて店頭まで足を運ぶのが難しい方、忙しくてなかなか店舗に行く時間が取れない方。そんなお客様の為に、無料出張買取サービスも実施しております。お客様とスケジュールの調整をしたのち、ご自宅までお伺いします。買取金額もその場で現金支払い致します。
  • 店頭買取
    査定は無料!わずか5分で経験豊富なスタッフがお客様の大切なブランド品をひとつひとつ丁寧に査定致します。査定結果にご納得を頂ければ、その場で即、買取金額を現金でお支払い致します。

ブランドファン店舗紹介

大通り、大手デパートに面した人通りの多い場所にございますので、お一人様でも、ご安心してご来店いただけます

カテゴリー

  • カテゴリーなし