• LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
  • LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
シャネル
ブランドファンはどこよりも高価買取
買取価格が他社と違う!

例えばエルメスケリーの場合

ブランドファンの買取金額は…

2,000,000

買取実績

2点以上まとめて査定 2点以上まとめて査定で金額アップ

ブランドファンのカバン買取は
こんな状態でも買取可能!
  • 持ち手の変色
  • 角スレ
  • 皮部分の変色
  • ポケットの破れ

自社で修復できるから!他社NG、他社では安い査定しか受けられなかった商品も高く買い取らせていただきます!

30秒ですぐできる無料査定

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • メール査定
  • 電話査定

ブランドファンのバラエティー豊かな買取・査定方法

fun買取専門店では宅配・出張・店頭以外でも査定が可能!

買取ならこちら

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取

査定ならこちら

  • メール査定
  • LINE査定
絶賛買取強化中!
シャネルの買取

絶賛買取強化中!
シャネル 財布

シャネルの財布買取について

シャネルは世界で最も有名なファッションブランドの一つでしょう。 シャネルの財布は、機能的で美しく、非常に人気の高いアイテムです。 シャネルの財布に買取価格が付かないことはまずありません。 マトラッセはシャネルの財布の中でも人気の高いモデルです。 買取市場は人気や希少性によって価格が変動し、人気のモデルほど買取価格が高くなります。 また、シャネルの財布は製造年がわかるようになっていて、新しい年式であるほど、買取価格が高くなる傾向があります。 シャネルの新作は非常に注目度が高く、買取に出せば非常に高い買取になるでしょう。 とはいえ、シャネルの財布であれば、先に申し上げたように、買取価格が付かないことはほとんどありません。 古いモデルであっても、一定の高価買取が見込めます。

シャネルの良さ

シャネルは1910年にココ・シャネルがパリに設立したファッションブランドです。 当時シャネルはカンボン通りに帽子店としてオープンしました。 シャネルは「女性の自立」「女性の開放」を哲学とする新たなファッションを確立します。 家庭の事情で孤児院で育ったココ・シャネルは、その体験から「働く女性のための服」を作り上げてゆきました。 現在のシャネルは、世界に名高いファッションブランドであり、知らない人がいないほどの知名度を誇ることは、改めて言うまでもないでしょう。 オートクチュール、ファッションだけでなく、ジュエリーや時計、香水など働く女性のためのアイテムを作り続けています。 シャネルの財布で有名なのは、カンボンライン、マトラッセ、キャピアスキン、カメリアシリーズ、などです。 カンボンラインは、シャネルの特徴でもあるキルティング模様と大きなココマークが特徴で、シャネルの財布の中でも最も人気のラインの一つです。 機能性、デザイン性、カラーバリエーションすべてが揃った、まさに理想の財布といえます。 上質なカーフスキンを使ったカンボンラインは手触りもよく、高級感を肌で感じられます。 マトラッセはダイヤ型のステッチを施してあり、上質なカーフスキン、ラムスキン、キャビアスキンを用いて作られます。 マトラッセはフランス語でキルティング素材を表し、模様の凹凸が美しい財布です。 キャビアスキンは丈夫で傷つきにくく、安心して使うことができます。 カラーバリエーションも豊富で、お好き色を選ぶことができます。 見た目が華やかなカメリアシリーズは、女性らしいデザインで、刺繍も丁寧で美しい財布です。 どれもシャネルで人気のシリーズです。

シャネルの財布買取の査定基準

シャネルの財布の買取価格は、アイテムの状態によって変動します。 シャネルの財布の購入時についていた付属品は、かならず保管しておき、シャネルの財布を買取に出す際には、一緒に買取業者に持ち込むようにしましょう。 ギャランティカードや購入時の箱、保存袋などがあるかないかだけで、数千円の買取価格の変動があることもあります。 シャネルの財布のような人気アイテムは、コンディションの良し悪しで買取価格が大きく変わります。 もとが高額なだけに、少し状態が悪いだけで、大きく買取価格を落としてしまうこともあり得ます。 シャネルは品質も良く、丈夫な作りのブランドですが、雑に扱うと汚れや色落ちの要因になり得ます。 革製品は濡れると色落ちをすることがありますし、においが付くと取れにくいという特徴があります。 普段からしっかりメンテナンスをしましょう。

シャネルの財布の買取相場

シャネルの財布の買取相場は、財布の状態によって大きく変わります。 シャネルの財布であれば、未使用品で定価の4割から7割程度、中古品であれば定価の3割から5割程度、使用感のある中古品であれば定価の1割から3割程度の買取価格が見込めます。 あくまで目安ではありますが、参考にしてください。