• LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
  • LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
エルメス
ブランドファンはどこよりも高価買取
買取価格が他社と違う!

例えばエルメスケリーの場合

ブランドファンの買取金額は…

2,000,000

2点以上まとめて査定 2点以上まとめて査定で金額アップ

ブランドファンのカバン買取は
こんな状態でも買取可能!
  • 持ち手の変色
  • 角スレ
  • 皮部分の変色
  • ポケットの破れ

自社で修復できるから!他社NG、他社では安い査定しか受けられなかった商品も高く買い取らせていただきます!

30秒ですぐできる無料査定

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • メール査定
  • 電話査定

ブランドファンのバラエティー豊かな買取・査定方法

fun買取専門店では宅配・出張・店頭以外でも査定が可能!

買取ならこちら

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取

査定ならこちら

  • メール査定
  • LINE査定
絶賛買取強化中!
エルメスの買取

絶賛買取強化中!
エルメス 靴

エルメスの靴買取について

エルメスは創業から180年以上の歴史を持つ、ハイブランドです。 エルメスで展開しているアイテムは、バッグだけでなく、時計、洋服、靴などさまざまです。 創業時の事業である馬具づくり、そしてバッグ作りで培ってきたレザーアイテムのノウハウは、靴づくりでも活かされています。 エルメスの靴は、レザー製のドレスシューズ、ローファー、スニーカーなどが人気です。 レザー以外でもエルメスは、トワルアッシュなどの布生地、コットンを使用した靴なども人気です。 さまざまな靴を製造していて、ブーツ、サンダル、パンプスなどもあります。 エルメスの靴で定番はクイックスニーカーやジャンピングブーツなどです。 これらの人気のアイテムは、買取でも高価買取が期待できます。

エルメスの良さ

エルメスは多くの方が憧れるファッションブランドです。 ティエリー・エルメスによって創設され、1837年から現在に至るまで成長を続け、ファッション業界を牽引するブランドのうちの一つです。 もともとは馬具工房として創業したエルメスは、馬具の需要が衰退すると、そのレザーの加工技術を活かして、事業転換をします。 エルメスの魅力は、なんといっても品質の高さでしょう。 革製品の優れた耐久性は、馬具づくりで培った技術が凝縮された結果でしょう。 革を使ったバッグや靴の品質ももちろん一級です。 熟練の職人が手作りで制作していて、製造から完成まで1人の職人が手掛けます。 エルメスのアイテムの中には、職人名や製造場所、製造日が刻印されているものもあり、修理の際には同じ職人が手掛けるようになっています。 一つ一つこだわって作っているからこそ、大量生産ができず、常に品薄状態になります。 エルメスのアイテムは素材にもこだわっていて、使用している革の種類だけでも30種類以上あります。 上質の革の心地よい手触りと耐久性、デザインの美しさ、職人の技の集大成として、エルメスのアイテムが作られているのです。 近年はアイテムの軽量化のためにカーボンを採用することもありますが、伝統技術はしっかり受け継がれています。 著名人だけでなく、歴史上の偉人もエルメスのアイテムを愛用していました。 エルメスはナポレオン三世やロシア皇族も愛用していたことで知られています。 エルメスといえばバッグのイメージを持っている方が多いかもしれません。 もちろんそれは間違いではありません。 しかしエルメスはバッグの他に洋服、靴、小物、食器など幅広くアイテムを展開するブランドです。

エルメスの靴買取の査定基準

エルメスの靴を買取に出す際には、さまざまな要因が、買取価格に影響を及ぼします。 メドールやHなどのエルメスらしいアイテムであれば、買取価格が上がりますし、購入してから時間が経った靴ですと、基本的には買取価格が下がります。 エルメスといえば革製品の品質に定評がありますので、レザーの靴であれば、高価買取が見込めるでしょう。 エルメスの靴を買取に出す際に最も注意すべきなのは、靴の状態です。 エルメスは高価なアイテムが多いため、すこし状態が悪いだけで、買取価格が大きく下がる危険性があります。 買取に出す前に、最低限のメンテナンスをしておくようにしましょう。 エルメスのレザーシューズであれば、革いた布でしっかり磨くとよいです。 革製品専用のクリームを使うのもおすすめです。 革の手入れを普段からしておくだけで、買取価格が大きく変わる可能性があります。

エルメスの靴の買取相場

エルメスの靴の買取相場は、靴の状態によってかわります。 もしも新品のドレスシューズなどを買取に出すのであれば、タグは取らないようにしましょう。 タグを取ると、使用していなくても中古品として扱われてしまい、買取価格が落ちる原因になります。 使用感のある中古品と中古美品では、買取価格が定価の1割から2割変わりますし、中古美品と新品でも同様の差があります。