• LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
  • LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
ブルガリ
ブランドファンはどこよりも高価買取
買取価格が他社と違う!

例えばエルメスケリーの場合

ブランドファンの買取金額は…

2,000,000

2点以上まとめて査定 2点以上まとめて査定で金額アップ

ブランドファンのカバン買取は
こんな状態でも買取可能!
  • 持ち手の変色
  • 角スレ
  • 皮部分の変色
  • ポケットの破れ

自社で修復できるから!他社NG、他社では安い査定しか受けられなかった商品も高く買い取らせていただきます!

30秒ですぐできる無料査定

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • メール査定
  • 電話査定

ブランドファンのバラエティー豊かな買取・査定方法

fun買取専門店では宅配・出張・店頭以外でも査定が可能!

買取ならこちら

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取

査定ならこちら

  • メール査定
  • LINE査定
絶賛買取強化中!
ブルガリの買取

絶賛買取強化中!
ブルガリのブランド情報

スイス国内に生産拠点を置くブルガリ(=BVLGARI)は、1884年創業のイタリアの高級宝飾ブランドです。ジュエラーとしての知名度も然ることながら、時計業界においての歴史も古く、1940年代には時計製造に着手。上流階級向けのドレスウォッチなどを手掛け始め、宝飾品とともにオードリー・ヘプバーンやエリザベス・テイラーといったハリウッドを代表する大女優のお気に入りとして知られることになり、世界的にも名声を高めていきました。その後、1977年に発表した「ブルガリブルガリ」が爆発的なヒットを遂げます。ベゼルのロゴがアイキャッチとなり、雄弁かつ高級感も抜群なこの「ブルガリブルガリ」は、マイクロソフト社の創設者でもあるビル・ゲイツが愛用していることでも有名で、現在の時計買取市場でもロングセラーモデルとして、高価買取の対象となっているのです。以降もクロノグラフ、自動巻ムーブメントモデル、複雑時計と次々と新商品を発表し、現在では技術力に優れた有力時計ブランドやパーツサプライヤーを傘下に収め、自社ムーブメントなどの自社製造を可能にしています。男性物ではソリッドなスポーツウォッチの評価も高く、20年以上続いている人気シリーズ「ディアゴノ」は、著名スポーツ選手を筆頭にたくさんの愛用者がいることでも知られています。また、創業者の名前がネーミングされた「ソティオ・ブルガリ」、洗練された無駄のないスクエア型のケースが特徴的な「レッタンゴロ」、迫力のある独特の形状を持つ「エルゴン」も、ブルガリの定番モデルとして、時計買取市場において安定した評価を得ています。

ブルガリの代表的な時計

ブルガリは世界的にも有名な時計を扱っているブランドです。広くはリングやネックレス、財布などを提供しているブランドとしてファッションブランドとしての一面も持っています。その中でもひときわ人気があるのが時計で、時計は世界的に見ても優れたデザイン性が魅力の時計がブルガリには多いです。そのブルガリの時計にはどういったものがあるのかというと、まずはディアゴノシリーズが人気です。シルエットががっちりしており、高級感あふれる色使いとデザインが魅力の時計で価格帯としては数十万円から数百万円する時計となっています。その他の代表的な時計としてはブルガリブルガリなどがあります。ブルガリブルガリは女性でも男性でも使うことができる時計で、高級感と気品あふれるデザインが素晴らしい時計となっています。さらにはシンプルでありながら、革との組み合わせが見事なジェラルド・ジェンタオクトやアショーマなどもあります。これらは非常に珍しい時計であり、価格としても高価なものが多いです。それゆえに価値も高いということで、持っているだけでもその人のステータスが向上する時計となります。近年はデザインに優れたものも多く、蛇のような形を模しているセルペンティなども人気のアイテムとなっています。時計を購入したいと考えている方はブルガリの商品を見てみると気に入る時計があると思います。一度ネットなどで見てみるとどういったものがあるのかが分かります。

オクトとは

2012年にリリースされた「ブルガリ オクト(=BVLGARI OCTO)」は、英語で八角形を意味するoctagonから命名されました。その名の通り古代より大聖堂や古墳など世界中で建築様式に用いられてきた「八角形」のケースは、永遠の象徴です。ワールドプレミアは8世紀に建てられたローマの元修道院で開かれ、オクトに相応しきデビューを遂げた。立体的な美しさで魅せるその完璧なまでの容姿は、もはや単なる腕時計ではなく歴史に残るアートと呼んでも過言ではありません。

ブルガリとは

ブルガリの腕時計といえば、ブルガリ初の腕時計として1977年の誕生以来今も尚世界中でロングセラーを続けるアイコン的存在「ブルガリ・ブルガリ」です。2013年にはこのコレクションを完全リニューアルしました。完全自社製の新型ムーブメントを搭載し、現代的なデザインへとフルモデルチェンジを果たした。単なる宝飾品ではなく実質的な本格時計として、今後も目を離せないモデルとなっています。

ディアゴノとは

ブルガリのスポーツ・コレクションといえばディアゴノ(=DIAGONO)は、ケースとブレスレットとの接合部はネジ留めされ、力強さを感じさせるフォルムとなっている。ブルガリウォッチらしさを継承しながらも、よりモダンでスポーティーなデザインが特徴的です。イタリアならではのセンスと最高品質を誇るスイスの時計製造技術との究極のコンビネーションがディアゴノなのです。

ジェラルドジェンタとは

15歳からジュエラーとして修行を積み、その非凡なる才能を発揮した天才デザイナージェラルド・ジェンタを知っていますか?ブルガリ初の腕時計として1977年に誕生したブルガリ・ブルガリもジェラルドがデザインしたことで知られるが、彼のデザインする時計は常に印象の異なる新しさを感じさせる。人はいつでも新しい物への好奇心を秘めている。ジェラルドの個性的で斬新なデザインは、見る者の好奇心をかき立てる不思議なパワーを放っているのです。

ダニエルロートとは

イタリアンスタイルのラグジュアリーアイテムの指標であるブルガリですが、腕時計の分野においてもそのカリスマ性を見せつけています。本格時計ブルガリウォッチの比類なき魅力は、その斬新なデザイン性にある。天才時計師「ダニエル・ロート」とのコラボレーションにより生み出されたモデルは、あらゆる機能美を備え、デザイン以外の面でもその個性を遺憾なく発揮する。

レッタンゴロとは

革新的デザインで世界から注目を集めたモデル、レッタンゴロ。 すっきりとしたシンプルなシェイプと、デザイン性の高いダイアルのコントラストで存在感を放つ逸品。ブルガリの創始者の息子である二代目ジョルジョの時代を現代的に解釈したかのようなフォルムで、3と9を大きく配置したインデックスは、世界に名を馳せる老舗ジュエリーブランドとしての威厳を感じさせる。

アショーマとは

イタリア語で「主張」を意味するアショーマ(=ASSIOMA)。 ブルガリの中でも群を抜く存在感の強さは、まさにモデル名に相応しい。手首へのフィット感にも定評があり、デザイン性・実用性・機能性が共鳴し、ブルガリ哲学を体現している。 腕時計のあらゆるパーツを完全自社開発できる体制を整えてきたブルガリが生み出した傑作品。

ソロテンポとは

視認性に優れたケース、シンプルさとモダンさが共生するデザインで人気を集めるソロテンポは、謙虚さと誠実さを感じさせるモデルだが、スーツからさりげなく覗く手首に確かな存在感も示しています。高級腕時計の中では珍しく、着ける人の年齢やシーンを選らばずに活躍してくれるマルチな存在として愛されている逸品。

ビーゼロワンとは

2002年に発表された、レディース専用モデルのクオーツ時計コレクションがビーゼロワン(=B.ZERO-1)です。女性らしい小さ目のケース、ブルガリリングを彷彿とさせる厚み及びベゼルに刻まれたロゴが特徴となっております。ファッション性に富み、いやらしさをまるで感じさせないカジュアルさを持ち合わせながらも、ダイアルはシェルの繊細な輝きで高級感を充分に演出する。

ソティリオとは

1884年創業以来、イタリアを代表する老舗ラグジュアリーブランドとして言わずと知れたブルガリ。その創業者であるソティリオ・ブルガリ(=Sotirio Bulgari)に敬意を表し発表されたのがこのソリティオコレクションです。ブルガリウォッチの個性は、建造物のように腕時計を設計する独特の視点にあると言われている。ブルガリ創設の地ローマのスピリットを現代的に解釈し、最先端の技術をもってリリースされるアイテムから目が離せない。

クアドラードとは

古代ギリシャ建築の様式や星座、幾何学など様々な神秘的モチーフを取り入れ、その不思議なパワーで人々を魅了してきたブルガリウォッチです。クアドラードは非常にスマートなサイズ感だが、むしろそのさりげなさが存在感を発揮しています。豊富なデザインバリエーションは、どれも女性から絶大な支持を集める。腕時計という名のジュエリーとして、身に着ける者の色気を引き出してくれるモデルです。

セルペンティとは

古代文明の神話や伝説に登場することで知られる「蛇」を意味するイタリア語がセルペンティです。「英知」「生命力」そして「永遠」の象徴であるスネークをモチーフとしラグジュアリーに彩ったセルペンティは、ブルガリの最も有名なアイコンの一つです。中でもウォッチコレクションは類を見ないそのハイセンスなデザインで、世界中のセレブリティから愛されています。

エルゴンとは

2004年に新しく発表されたエルゴン(=ERGON)は、その名の由来エルゴノミクス(人間工学)に基づき設計されたデザインは、ブレスレットとケースが一体となることで、時計全体が流れるような曲線を描いています。ケースはステンレススチール・18Kホワイトゴールドからなる。その形状こそが装着するとわかる「フィット感」を作り出しており、エルゴノミクスを体感することができる。

チェルキとは

ブルガリの突出したデザインセンスが生み出した、完璧なラグジュアリーウォッチがチェルキです。古代文明の煌びやかな王室を思わせる大胆なケース、まるで宝石箱そのものを身に着けているかのような斬新なデコレーションがエモーショナルなインパクトを与えるモデル。イタリアンデザインならではの創造性を追求し、遊び心のエッセンスと明らかな高級感の融合を形にした傑作品となっています。

アンデュレとは

「時計の歴史を200年早めた」と云われる天才時計師アブラアム=ルイ・ブレゲの再来。そう称えられるほどの偉大なる時計師ダニエル・ロートと共にブルガリが生み出したアンデュレは、これまでのダニエルのイメージを打ち破るスポーツウォッチ。自社製ムーブメント搭載、ダイアルデザインは剣道の面からインスパイアされたという。複雑時計の復興に尽力しスイス時計界に繁栄をもたらした巨匠の比類なきアイディアとブルガリの情熱を融合させた究極の逸品です。

ジェフィカとは

天才デザイナーとして世界中にその名を知られる故ジェラルド・ジェンタが手掛けた名作がジェフィカです。元々は大型哺乳類の狩猟を行うハンターたちのために捧げるとして開発されたジェフィカには、アナログの動作に加えジャンピングアワー機能、レトログラードミニッツ&デイト機能を組み合わせた充実のムーヴメントを搭載。ケースは経年変化を楽しめるブロンズ製で、使い込むほどに味わい深い色合いが増す、大人のための贅沢な逸品となっています。

ブルガリ買取相場が高値な理由とは

1884年創業のイタリアの高級宝飾ブランド、ブルガリはスイス国内に時計の生産拠点を置いています。ジュエラーとしての知名度もさることながら、時計業界においての歴史も古いブランドです。ブルガリは、その人気から時計買取市場において安定した評価を得ており、買取額が高値となっています。そんなブルガリの買取ならブランドファンがオススメです。ショップまたは、電話やLINE査定で全国も対応しており、無料で査定させて頂きます。買取店は多くありますが、中でもブランドの時計やジュエリーを買取してもらおうと思うと、買取先がとても大切になります。理由は、時計やジュエリーはバッグなどの革製品とは違うからです。専門の知識があり、その分野を専門に買取している所がお勧めです。ブランドファンでは、専門的な知識を持ったスタッフが丁寧に査定してくれ、多少の傷や破損があっても買取可能となります。買取後は、ウェブを中心にしたマーケット市場で販売しているため、余計なコストがかかることがなくその分買取の金額に反映してくれるのです。渋谷・銀座・新宿・大阪・心斎橋など、各地にショップ拡大中です。LINEではお気軽に無料査定が体験出来ます。リング、時計、ネックレスなど何でもお持ち下さい。 「ブルガリ買取ならブランドファン」がお勧めです。ブルガリは、常に買取市場でも需要の高いブランドですので、いつでも買取可能です。即日査定でスピーディーに対応させて頂きますので、迷っている方は、まずは一度ブランドファンにご相談ください。ブランドファンの高価買取サービスのご利用を心よりお待ちしております。