• LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
  • LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
バリー
ブランドファンはどこよりも高価買取
買取価格が他社と違う!

例えばエルメスケリーの場合

ブランドファンの買取金額は…

2,000,000

2点以上まとめて査定 2点以上まとめて査定で金額アップ

ブランドファンのカバン買取は
こんな状態でも買取可能!
  • 持ち手の変色
  • 角スレ
  • 皮部分の変色
  • ポケットの破れ

自社で修復できるから!他社NG、他社では安い査定しか受けられなかった商品も高く買い取らせていただきます!

30秒ですぐできる無料査定

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • メール査定
  • 電話査定

ブランドファンのバラエティー豊かな買取・査定方法

fun買取専門店では宅配・出張・店頭以外でも査定が可能!

買取ならこちら

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取

査定ならこちら

  • メール査定
  • LINE査定
絶賛買取強化中!
バリーの買取

絶賛買取強化中!
バッグ バリー

バリーのバッグ買取について

バリーは150年以上の歴史をもつファッションブランドです。 ビジネスバッグや、ボストンバッグ、キャリーケースは人気の商品です。 バリーには店頭完売品や雑誌掲載のバッグは、同じモデルを中古市場で探す方も多く、買取価格が高くなる傾向にあります。 新しいモデルは特に買取価格が上がりますが、新作バッグが発表されると、現在お持ちのバッグが型落ちモデルとなってしまいますので、買取価格が下がります。 バリーのバッグで人気が高いのは、BUSY-BシリーズやTAPRUSのブリーフケース、TIGANなどです。 人気のモデルは買取価格も高くなります。

バリーの良さ

バリーは1851年にスイスでリボンメーカーとして創業しました。 バリーは、妻へのお土産としてパリの靴を購入したことがきっかけで、靴の制作を始めます。 デザイン性と高級感、使い心地を兼ね備えたアイテムは、世界中の人々に愛されています。 バリーがハンドバッグを革製品のラインに加えたのは1976年のことで、バリーのBをデザインしたBUSY-Bシリーズのバッグの人気は絶大です。 バリーのレザーバッグは全体的に人気が高く、ショルダーバッグやトートバッグは色、柄、デザインも様々です。 バリーのバッグは非常に使い勝手もよく、高級なカーフレザーをつかったバッグは、高級感のある艶があり、デザインもシンプルですので、どんな場面でも違和感なく使うことができるでしょう。 バリーの特徴ともいえる、スイスの国旗を彷彿とさせるような、ワンポイントのストライプ柄もバリーのバッグの魅力でしょう。 バリーのビジネスバッグは、ストラップ部分の取り外しができるものも多く、シンプルでレザーの質感もよいため、ビジネスマンに大変人気のアイテムです。 特に人気なのは、バリーのTAPRUSのブリーフケースで、書類がたくさん入り、上質なカーフ素材と、トレードマークの2本のリボンラインが魅力です。 2WAYタイプのバリーのTIGANバッグも、ビジネスシーンだけでなく、プライベートでも使えるオシャレさがあり、人気のラインです。 バリーの高級なカーフレザーには、ワックスコーディングを施してありますので、耐久性もあります。

バリーのバッグ買取の査定基準

バリーのバッグは革製品が多く、ベビークロコダイル、バックスキン、ムートンなどの高級素材を使ったものもあります。 このような高級なバリーのバッグは、二次流通でも高値が付きますので、高価買取になりやすいという特徴があります。 バッグに使用されている素材によっては、色落ちしやすいこともあります。 特に水に濡れると色落ちすることがあります。 乾いた布で優しく拭いてメンテナンスをしたり、市販のレザーバッグ用のクリームを使うのもおすすめです。 また、バッグはコーナーの擦れが起こりやすいので、丁寧に扱いましょう。 化学繊維素材のバッグと違い、革素材のバッグは多少であれば補修できますが、やはり買取価格に影響があります。 バッグには、臭いが付くことも多く、臭いも買取ではマイナスポイントです。 たばこのにおい、香水のにおい、食べ物のにおい、タンスのにおい、防虫剤のにおいなど、さまざまなにおいが付くことがあります。 バッグを使用した後は、風通しの良い場所に干して臭いを取ることも有効です。 買取に出す前には自分でできる範囲でメンテナンスを行い、汚れなどを取ってから買取に出すだけで、買取価格が変わります。

バリーのバッグの買取相場

バリーのバッグの買取相場は、バッグの状態によって変わります。 使用感のない中古美品なら定価の3割から5割程度、使用感のある中古品であれば定価の1割から2割程度の買取価格になるでしょう。 バリーのバッグを自分で使うのであれば、「使えば使うほどレザーの質感などに味が出る」とも言えますが、買取市場では新品に近ければ近いほど、買取価格も上がります。 あくまで目安ですが、参考にしてください。