• LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
  • LINE査定
  • メール査定
  • 電話査定
コルム

ブランドファンのコルム買取 選ばれるポイント

コルムの買取ならお任せ!買取価格が違う!

funだからこそできる高額査定

買取査定アップポイント

大切にしてきたブランドバッグを買取に出す際には、できるだけ高く売りたいとご希望されるお客様がほとんどかと思います。ブランドバッグを出来るだけ高く売るためには、日頃からメンテナンスを欠かさず行って頂くことや、保存方法、また買取店選び、売り方にもポイントがあります。ブランドファンでは、可能な限りお客様の御希望に添えるようにブランドバッグの高額買取をしております。ここではブランドバッグをより高額査定させていただくために、お客様に買取査定額アップのポイントをご紹介したいと思います。お持ちのブランドバッグのブランド名、モデル名、いつ製造されたものか、またいつ購入されたものかなど、おわかりでしたらお伝えください。スピーディーに査定を行うことができますので、プラス査定させていただきます。また保証書や箱、バッグの付属品の小物やベルトなどがありましたら必ず一緒にご持参ください。あるのとないのとでは査定額に差が出ます。付属品もお持ちいただくと査定率アップとなります。未使用品はもちろん、発売されて数回しか使っていない新作モデル、また発売から日が立っていても人気が高いモデルについてはプラス査定対象となります。購入された際の販売価格や、その商品の定価がわかりましたらお伝え頂きますと、査定評価に入れさせて頂きます。ご自宅に眠っているブランドバッグが数点あるお客様は全てお持ちください。ひとつずつブランドバッグを数回に分けて買取に出して頂くよりも、一括でまとめて出して頂くとおまとめ査定の対象となります。おまとめ査定で買取査定額アップキャンペーンを実施しておりますのでぜひこの機会にご利用ください。本革が使われているブランドバッグは、日頃からのお手入れが大変かと思います。しかし、普段から少し気づかいをして頂くだけで、保存状態はぐんと良くなります。ただし使い込むうちできてしまって自分ではケアできない傷や汚れ等は、無理にご自分でお手入れをせずお持ちいただきますようお願いします。いためてしまうと反対にマイナス査定の対象となることもありますのでご注意ください。いずれにせよ、使わないまま閉まっているだけのものは日に日に劣化していきます。今だから売れるものも中にはあるかと思いますので、不用品の処分という意味も込めてぜひブランドファンまで買取の御相談をお願いします。査定料や見積もり料は頂いておりませんのでお気軽にご利用ください。

独自ルートだからできる!どんな状態でも買取!

コルムの買取はこんな状態でも買取可能!

  • 持ち手の変色
  • 角スレ
  • 皮部分の変色
  • ポケットの破れ
日頃からできること

ブランドバッグをいざ買取に出そうとすると、傷や汚れが目立ち買い取ってもらえないのではないかと不安に思ったあなた、ぜひブランドファンまでご相談ください。ブランドファンではどのような状態のバッグもお買取させて頂いております。汚れがとれないもの、傷があるもの、ベルトの革が剥げてしまったものどんなものでも大丈夫です。ただし、状態の良いモノについてはプラス査定の対象となりますので、日頃からブランドバッグのお手入れをかかさずやっていただくことで、いざ買取に出す際にお得にお売り頂けます。ブランドバッグは革製品ですので、取扱が非常に難しいかと思いますが、少しの気づかいで持ちが随分と変わってくるのです。本革が使われているブランドバッグは、見えないところにも使っているうちに埃やチリがたまってしまっています。そのため、使った後はその度に乾いた綺麗なタオルで、表面の埃を取り払って上げるようにしましょう。革の輝きの持ちがこれだけで随分と違ってきます。また保管場所については高温多湿を避け、通気性の良い環境を作ってあげることが大切です。購入時に入れられていた箱や袋がありましたら、それに収納しておいても良いでしょう。しかし月に何度かは、そこから出して日の当らない風通りの良い場所に置いてあげるようにしましょう。湿気でべたつくのを防ぎ、長持ちさせることができます。他のバッグや洋服と一緒にしておいておいたり、湿気の多い場所に長時間おいてしまうと本革がだめになってしまいますのでご注意ください。万が一いざ買取に出そうとした際に、傷や汚れに気がついて、どうしようもないという場合でもブランドファンではお買取可能ですのでぜひお気軽にお持ちください。ブランドファンはこれまで多数のブランド品の買取実績を積み重ね、そこから世界中のマーケットに再販ルートを築いてきました。どのような商品でも、ブランド品はどこかの国で需要があります。お買取させていただいたブランドバッグは専門スタッフによってクリーニングさせて頂き、状態が良いものであれば、そのまま別の業者又は個人のお客様に販売するルートへと流れていきます。どのようなバッグでも、ブランド品は再販する知識と実績がブランドファンにはありますので積極的に買取させて頂きます。まずはお見積もりからでも受け付けております。見積もり料、査定料は一切かかりません。店頭買取、出張買取、宅配買取をご用意しております。

おまとめ査定について

2点以上まとめて査定 2点以上まとめて査定で金額アップ

30秒ですぐできる無料査定

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • メール査定
  • 電話査定

ブランドファンのバラエティー豊かな買取・査定方法

fun買取専門店では宅配・出張・店頭以外でも査定が可能!

買取ならこちら

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取

査定ならこちら

  • メール査定
  • LINE査定

コルム

コルム(=CORUM)のブランド情報

1955年にスイスのラ・ショー・ド・フォンでコルム(=CORUM)は創業しました。世界で初めて文字盤にインデックスのない腕時計「ノーマーカー・ダイヤル」を発表し、その斬新的なアイデアにあふれた時計作りに世界中の注目を浴びました。また1982年に発表した文字盤に国際信号旗を配した、12角形ベゼルの高級マリンスポーツモデル「アドミラルズ・カップ」で、コルムの認知度を一気に高めました。スクエアモデルにも関わらず、防水機能を備えたマリンウォッチとして、その地位を確立させ、この「アドミラルズ・カップ」は1980年代に世界有数のヨットレース「アドミラルズカップ」の公式スポンサーになった記念として発売されたものです。そのためコルムブランドはヨット好きにはなくてはならない必須アイテムとして君臨しています。どこのヨットクラブでも、クラブレース前のスキッパーミーティングやレース後のパーティーではこの時計を見かけます。インデックスの代わりに使われる海上での国際信号の数字旗は、ヨットのコックピットにデフォルトで貼られているとおりの本物仕様。リアリティのあるマニア志向が、富裕層としての地位を肯定してくれる時計のようでもあります。近年では、新たに経営に加わったアントニオ・カルチェの方針で、1920年代のアールデコ・デザインも盛り込んだモデルをラインナップに加え、広がりを見せています。ヨットなどのマリンスポーツ好きの憧れとして、コルムは需要も高く人気があります。時計買取市場でも、「アドミラルズ・カップ」シリーズをはじめ、優雅なフォルムの「ゴールデンブリッジ」や「インゴット・ウォッチ」も根強い人気があります。

コルムの代表的な時計

高級時計ブランドとして知られているのがコルムです。 聞いたことがあるという人も多数いると思いますが、コルムは優れたデザイン性を持っている時計を提供しています。 中でも代表的なのがバブルシリーズなどで、優れたデザイン性で他社と差別化を図っています。 時計は文字盤の色や使う金属の色でさらに巧みに使い分けていくことができますが、コルムの時計は多角形のデザインを持っていたり、文字盤にデザインを埋め込んであったりするため、デザインに惹かれる方も多いです。 先ほど説明したバブルは特に文字盤のデザインが凝っているものが多くて、ジョリーロジャーという海賊を彷彿とさせるようなデザインのものから、プライベティア、ルシファー、クロノグラフ、ライブボンバーシャークなどといった多様なデザインのものが多いです。 それがこのブランドの魅力であり、日本でも多くのファンがいます。 その圧倒的なデザインセンスは高級時計ブランドの中でも逸脱しており、多くのファンがいます。 世界で活躍するハリウッド俳優やミュージシャンなどの愛用者もおり、高級ブランドならではの高級感と独自のデザインが人気となっています。 特にデザインに凝っている方などは、このブランドがオススメで、大勢の人と同じような時計が嫌だという人はコルムの時計を使うことをお勧めします。 価格は高級時計ですのでそれなりにしますが、一生に数回の買い物と思えば安いものです。というよりもデザインを見て欲しくなるという方がほとんどです。

コルムの時計 バブルとは

有名時計ブランドとして知られているのがコルムです。 その中でも有名なモデルであり、さまざまな特徴的なデザインが人気となっているのが「バブル」です。 スカルをモチーフにしたものや特徴的なデザインが人気となっており、世界でも様々な愛用者がいます。 その独創的なデザインは個性を大切にしたい方にオススメです。 腕時計の枠を超えたデザインのものも多く、世界に一つだけの時計として使うのも良いアクセントになって良いと思います。

コルムの時計 アドミラルズカップとは

「アドミラルズカップ」はコルムの中でも優れた高級感を持っている時計です。 時計ブランドの中でも独創的なデザインが多いコルムですが、「アドミラルズカップ」は比較的統一されたデザインとなっており、文字盤が特徴的な国旗になっているものなどもあります。 少しの遊び心とシックなイメージが人気となっており、世界でも指折りのデザインとなっております。 多角形のシェイプになっており、デザイン性も高いことから、評価も高いです。

コルムの時計 コインウォッチとは

「コインウォッチ」は見事にゴールドでデザインされた時計で、一色に彩られたゴールドが印象的な時計となっています。 コインのように薄くまとまりのある形状になっており、そのシンプルでありながら高級感あふれるデザインが魅力となっています。 コインをコンセプトにしているということもあり、基本形としてラウンドシェイプになっています。 ストラップ部分に革を用いており、それが金色をさらに際立たせるデザインとなっています。

コルムの時計 リザーブドマルシェとは

印象的なデザインが多いコルムですが、落ち着いたデザインのものも多数あります。 その中の一つが「リザーブドマルシェ」で、ラウンドシェイプに沿って彩られた装飾が美しい色合いを表現しています。 ストラップ部分には革を使っており、使っている方の腕にマッチするようにできています。 機能性とデザイン性に特化しており、比較的年齢層としては、高齢の方に合う時計となっております。 もちろん若い方でも利用することもできます。

コルムの時計 ロムルスとは

ベルゼ部分が特徴的な時計として利用されているのがコルムの「ロムルス」です。 この時計はせかい的にも有名で、高いデザイン性が評価を得ている時計です。 高い性能とデザイン性が魅力となっており、そのデザインは素晴らしいです。 何が素晴らしいのかというと、ベルゼ部分であり、そこに刻まれたローマ数字が輝いています。 何より高級感あふれる形状になっており、使っている人のステータスを向上させる役割もあると思われています。

コルムの時計 ゴールデンブリッジとは

特殊な楕円形の形状になっているのが特徴的なのが「ゴールデンブリッジ」です。 コルムの多種多様なデザインの中でも一際目立っている時計で、シンプルでありながらブラックを基調としたカラーがエレガントな雰囲気も醸し出します。 ブラックセラミックを使っているので、丈夫で傷が付きにくいという点も評価が高いです。 楕円形ということもあり、ブレスレットのような雰囲気も持っていることから、様々な年齢層で活躍しています。

コルムの時計 ティーブリッジとは

文字盤がスケルトンになっていることが特徴な時計としてコルムの「ティーブリッジ」があります。 その名の通りブリッジの骨組みのようなデザインになっており、特殊なデザインが好きな方にとっては最高級の時計として利用することが出来ます。 直線輪列ムーブメントと搭載していることによって機能性とデザイン性に特化した時計となっています。 ストラップ部分には高級革を使用しており、使っている人の腕にしっとりとフィットします。

コルムの時計 ヴィンテージとは

まるで薄い円盤のようなシェイプになっているのが「ヴィンテージ」の特徴です。 コルムの「ヴィンテージ」は趣向を凝らしたデザインとなっており、使っている人の独創的な雰囲気を作りあげるという意味でもおすすめの時計です。 時計はその人のステータスにもなりますが、特殊な時計を持っていることで、より一層その魅力が引き立つということもあります。 その魅力を引き出してくれるのが「ヴィンテージ」であり、見事なデザインとストラップの融合になっています。

コルムの時計 シャポーシノワとは

「シャポーシノワ」はコルムのモデルなどを表す言葉となっており、デザインセンス抜群の時計となっています。 これは「ヴィンテージ」と一緒に言われることが多いのですが、特徴的な形と柔らかさが魅力となっています。 時計の可能性を無限大に広げているコルムだからこそのデザインで、文字盤とベルゼ部分にダイヤが散りばめられた形となっています。 高級感が溢れていながら、時計としての役割も持っている芸術性の高い時計です。

コルムの時計 シーフェンダーとは

「シーフェンダー」は多角形のベルゼが印象的な時計となっており、コルムの中でも比較的硬いイメージの方の時計になります。 シーフェンダーシーフェンダー多様なデザインの時計を提供しているコルムですが、「シーフェンダー」は良い意味で機械的で近未来のようなデザインとなっています。 ダイバーウォッチとして有名で、視認性が高い内装になっているため、どこでも利用できるという利点があります。 時計の機能を前面に持ちながらデザインも良い時計です。

コルムの時計 ロールスロイスとは

世界的にも有名な時計が「ロールスロイス」です。 その中でも近代のデザインは素晴らしいものがあり、特徴的なスクエアシルエットになっています。 文字盤は縦のストライプが装飾としてくわえられており、一目で高級感のある時計というのが感じられます。 価格帯としては数十万円ということで、比較的他のブランド時計よりはリーズナブルに設定されています。 なんといってもそのデザイン性の高さが人気となっており、世界でも有数の時計となっています。

コルムの時計 ラウンドとは

コルムには「ラウンド」というシルエットの時計も多いです。 ラウンドシェイプという言葉の意味としては「丸い」などといういみなのですが、ブランドのモデルとしてそのまま使われることもあります。 コルムの「ラウンド」は文字通り丸い形の時計となっており、高級感が漂うオーラを放っています。 また、文字盤の針の中心部が太陽のようになっており、高いデザイン性でも評価されている時計となっています。 ベルト部分は革で作られており肌にもやさしいです。

コルムの時計 バッキンガムとは

「バッキンガム」は有名時計ブランドコルムのモデルとして登場した時計で、印象的なクスエアシルエットのものが多いのが特徴です。 しかし、デザインは統一されているということでもなく、比較的シンプルでありながら、特徴的なデザインになっている文字盤が印象的です。 さらにスカルなどのデザインを盛り込んだ「バッキンガム」モデルもあり、多くの方に人気を得ています。 ジュエリーとしても利用することが出来て実用性も高い時計です。

コルムの時計 ライムライトとは

まるで船の舵のようなデザインになっているのが「ライムライト」です。 一流時計ブランドコルムが提供する時計であり、特殊なベゼル部分になっていることから、浮き輪のような印象も受けます。 時刻に沿ってラインが装飾としてなされており、それがこの時計の特徴的な色合いを醸し出しています。 色合いとしてはゴールドやホワイト、ベルト部分には黒い革ということで、一つの時計で様々な世界観を持っている時計という印象を受けます。

コルムの時計 クロックウォッチとは

レトロやアンティークな雰囲気を持っているのがコルムの「クロックウォッチ」です。 ブラウンを基調とした革を使っており、肌とマッチする色合いになっているのが特徴で、文字盤の形としては、スクエアシェイプになっています。 角ばった時計が好きという方にオススメできるアイテムで、世界的に見ても価値が高いので、人生を共に歩んでいく時計の一つとして選んでみるのも良いと思います。 長時間使っていても飽きない革のベルトというのも良いです。

コルムの時計 ワンダーカマーBとは

「ワンダーカマーB」はスクエア型の時計となっており、均等に作られた四角が印象的な時計です。 「バッキンガム」のモデルとして使われることも多い名前で「ワンダーカマーB」は、文字盤が印象的になっています。 文字盤は黒で統一されたものとなっているのですが、時刻を表す表記がアラビア数字でもなく、ローマ数字でもないです。 英語を使った表記となっており、その特徴的なデザインが人気となっています。 デザイン性を気にする方はこの時計がオススメです。

コルムの時計 クロナムとは

ラウンドシェイプで様々なデザインが登場しているのが「クロナム」です。 コルムは優れたデザイン性と機能性を兼ね備えた時計に定評があり、この「クロナム」もまたデザインと機能性に特化したものとなります。 特徴的なのは滑らかな曲線が描く時計の形であり、高級感とシンプルな質感を持っている時計という印象。 ベルト部分には革を使っており、しっくりとくる質感が人気となっています。 革なので長時間使っていても疲れにくいというのも魅力です。

コルムの時計 オリンポスとは

コルムの中でもシックなデザインが人気となっているのが「オリンポス」です。 この時計はデザイン性と高級感にこだわりを持っており、文字盤も趣向を凝らしたものとなっています。 長年時計を販売してきたコルムのデザインの良さがシンプルに詰め込まれた時計であり、人気も高いです。 ゆえに世界でも多くの方に愛用されており、便利な革とデザインの融合がされている時計となっています。 文字盤には薄く太陽のような光を象徴としたものが描かれており、ラウンドシェイプでありながら、多角形にも見えます。

コルムの時計 イフェメリスとは

シルバーとブラックが織りなす高級感あふれる時計として紹介されることが多いのが「イフェメリス」です。 特徴としては、文字盤に描かれた日付と針です。 時計の機能を最大限に活かしつつ、それでいてデザイン性もシンプルかつ美しいデザインとなっています。 どんなファッションにもマッチする時計でもあり、シルバーと黒だからこそ、社会人などに愛用されることも多いです。 スーツ社会などにもマッチする時計として世界的に評価を得ています。

コルムの時計 パドロックとは

デザインセンスがふんだんに組み込まれた時計が「パドロック」です。 逆台形型になっているシェイプとなっており、コップというと伝わるかもしれません。 その特徴的な形のベルゼ部分にもダイヤモンドが組み込まれており、輝かしいデザインとなっています。 主にレディースとして使われることが多く、プレゼントとして利用されることも多いです。 厚みと深みを感じられるステンレスのようなシルバーカラーになっており、ブレスレットとしても利用できます。

コルムの時計 タボガンとは

シルバーカラーが特徴的で、高級感が溢れている時計が「タボガン」です。 コルムはレディースメンズ共にアイテムを提供していますが、メンズのものはデザイン性に優れているものと、シックでエレガントな高級感を保っているものも多いです。 「タボガン」はそのメンズラインの中でも優れた輝きを放つ時計となっており、文字盤もお洒落な装飾がされています。 また、形がスクエア型になっているので、シンプルかつブレスレットのようなデザインも人気です。

コルムの時計 トラピーズとは

「トラピーズ」は「パドロック」と同様に逆台形型になっているデザインが魅力です。 比較的「パドロック」はダイヤモンドが多く、宝石としての輝きが魅力だったのですが、「トラピーズ」ではそれらを使わずに魅力を引き出している時計となっています。 カラーもベルトなどが豊富で、ブラウンやブルー、ピンクやホワイトといったものを揃えています。 自分の服装によって組み替えていくことも可能なので、幅広いファッションに合わせることが出来ます。

コルムの時計 トレフォイルとは

個性的な時計が多いコルムの中でもそのデザイン性が高いと言えば「トレフォイル」です。 この時計はクローバーをテーマやコンセプトにして作られていることが考えられる時計で、文字盤が三つの葉のようになっています。 特殊な形の時計が欲しいという方は「トレフォイル」を見てみると気に入ると思います。 価格としては十数万円から十万円程度ということで求めることができ、ブランド時計としては比較的入手も簡単なほうの時計となっています。

コルムの時計 ミニバブルとは

コルムの時計として代表的な「バブル」というモデルがありますが、「ミニバブル」というモデルもあります。 これはラウンドシェイプの時計となっており、アラビア数字を使った文字盤のインデックスとなっています。 シンプルで可愛らしいデザインが人気となっており、使っている人のポップな気持ちを演出する時計として利用できます。 高級感あふれる時計が数多なコルムの中でも、良い意味で敷居が低く利用しやすい時計となっています。

コルムの時計 シュガーキューブとは

「シュガーキューブ」は名前から想像するとスクエアシルエットの時計なのかなと思う方も多いと思います。 まさにその通りで、角砂糖のように均等なスクエア型になっているのです。 しかし、角ばっているわけではなく、角がカットされているのも印象的な柔らかいイメージになっています。 レディースの中でもベルトが細い方なので、ジュエリーやブレスレットとしても利用することが出来ます。 品切れなどが多くなり、入手が困難という限定感も良いです。

コルムの時計 スクエアとは

様々なシェイプを作り出してきたコルムの中では比較的多いのが「スクエア」です。 これは形を表す言葉となっており、スクエアとは四角いという意味です。 ラウンドシェイプとして丸い時計も多いコルムですが、この「スクエア」モデルも多いのが特徴で、角ばったデザインが好きな方やブロックタイプの時計が好きな方にとっては魅力的なデザインとなっています。 また、スクエア型はシックな雰囲気を持っているので、高級感も漂っています。

コルムの時計 オルロジュリーとは

ベルト部分にハートの小食が施されている時計がコルムの「オルロジュリー」です。 ジュエリーのような色合いと装飾になっているため、レディースを中心に人気となっています。 「オルロジュリー」の魅力は何と言っても滑らかなハートの装飾であり、淡いピンクゴールドとシルバーがマッチしたデザインも圧倒的な人気を得ています。 ピンクゴールドの使い方も見事で、シルバー色のボディに組み込まれる形で入れられているのが魅力です。

コルムの時計 ライオンハートとは

重厚感のあるゴールドが醸し出す雰囲気がまさに”ライオンの鬣”のようになっているのが印象的な「ライオンハート」。 この時計の魅力は何といても多角形に作りこまれた文字盤であり、名前のように”ライオンの心臓”や”ライオンの鬣”を連想する方も多いのではないでしょうか。 圧倒的な存在感を放っているこの時計は腕に付けると腕が主役になります。 また、ガラス面も特殊なカットがされていて、立体感が出ているというのも魅力の一つです。

コルムの時計 2タイムゾーンとは

滑らかな形が特徴的な「2タイムゾーン」はシルバー色を基調とした時計となっており、多くの方に高級感を与えています。 時計としての本質を失うことなく、デザイン性にも優れており、文字盤にはローマ数字を使ったデザインとなっており、近未来の時計というイメージを想起させます。 ベルトもコルムは革製品が多いのですが、しっかりとした金属のベルトになっているので、時計としての適度な重量感が心地よいという方にオススメできる時計です。

コルムの時計 クラシカルとは

まるで世界地図をそのまま文字盤に埋め込んだようなデザインとなっているのが「クラシカル」です。 この時計は魅力的な編み込みタイプのベルトとなっており、硬いイメージのステンレスやシルバーですが、滑らかな演出もできている時計となっています。 何よりも文字盤が特徴的で、ワールド感漂う時計となっています。 文字盤のインデックスも特殊となっており1から24までの一日全ての時間として利用できる時計となっているのが最大の特徴です。

コルムの時計 クリッパークラブとは

ベルゼ部分に特殊なポイントが装飾されているのが特徴の時計が「クリッパークラブ」です。 この時計はほかのコルムの時計にはない特徴的なデザインとなっており、ポップでありながらどこか高級感も持っている時計として知られています。 文字盤も類を見ないインデックスとなっており、使っている人の魅力を最大限に引き出すことができる時計となっています。 価格帯としては数万円から数十万ということで、ブランド時計として納得の価格です。

コルムの時計 クアトロとは

六角形を基本としたモデルとベルゼ部分が多角形となっているのが特徴的な時計が「クアトロ」です。 コルムの中でさらに高級感を演出するカラーバリエーションとなっており、ゴールドとブラックが織りなす高級感は素晴らしいです。 それでいて、文字盤には日付などの様々な針もついており、機能性の面で見ても高い機能を持っています。 年齢層としてもどんな方でもマッチするようなデザインとなっており、近代的でありアンティーク的でもあります。

コルム買取が高値な理由は価値のある時計だからです

コルム買取が高値な理由は、コルムは、高級腕時計でありながらも独創的でユニークなデザインが特徴の腕時計メーカーです。 職人の手作業によって作られる関係上、限定生産となることも多いので 、高値での買取がされています。 個性的な時計としても知られるコルムは、オリジナルの独創的なデザインや感性の中には創業から伝承された職人たちによる熟練の製造があります。 今なお、限定生産を維持し、そのブランド力や、オリジナル性は世界中のコレクターに注目されています。 限定での生産の為、希少モデルなどのコルムはコレクターや市場では高値にて取引されるのです。 現行モデルから過去のモデルまでコルム時計は高額買取できる品物です。 時計業界 関係者も驚くコルム買取相場以上の高額買取を行う店舗も増えてきました。 コルムの売却を検討されている方は、希少な価値があるので高く売れる事は確実です。 ブランド時計を高く売るならブランド買取専門店で、専門の鑑定士が豊富な知識と経験で安心と納得の査定で買取をされます。 故障品でも思わぬ金額がつく可能性もあります。 独創的な時計、コルムは大変高い人気があり、使わないで閉まっておくよりも価値があるうちに売却することをお勧めします。

コルム買取ならウォッチファンで決まり

コルムの時計を売りたいのであれば、時計買取専門店のウォッチファンがお勧めです。 取り扱っている時計が多く、コルムの時計はもちろんのこと懐中時計やアンティーク時計と幅広く買取をしており、時計のことなら安心して任せることができます。 また、買取方法も実際に店舗に持っていく店舗買取やお店の人が自宅まで来てくれる出張買取、売りたい時計をお店に送る宅配買取があって自分の都合に合わせて時計を売ることができます。 特に時間がなくて中々お店まで足を運ぶことができない人にはお勧めです。 また、お店のホームページにはブランド品ごとに分けて掲載しており、自分の売りたい時計が大体いくらぐらいになるのかを分かりやすくなるように工夫をしています。 例えばコルムの時計であれば、コルムの時計をアイテムごとに分けて紹介していていくらで売れるのかが一目瞭然でわかるようになっています。 また、他社で売った場合の金額も掲載しているのが信頼できる証拠です。 買取金額を見ると他社で売るよりもウォッチファンの方が数万円ぐらいお得だということがお分かり頂けるはずです。 コルムの時計は人気があり、ウォッチファンでは高価で買取をしているようです。 コルム買取ならウォッチファンに決めると何かとお得です。

壊れたコルム、動かないコルムも買取可能です。

ただいまウォッチファンでは、コルムの時計を強化買取中です。 コルムは、世界的にも有名な高級時計メーカーです。 愛用者も多く、買取業界でも需要の絶えないメーカーです。 ウォッチファンでも、コルムの時計をお取扱しております。 ウォッチファンは、豊富な買取実績と、数多くの再販ルートを確立することにより、お客様からお持ち込み頂いた商品をどのような状態でも、買取させて頂いております。 買取以外の面で、徹底的にコストを削減することにより、お客様の希望にできるだけ近づけるよう、高額買取を心がけております。 お持ち込み頂く商品の中には、傷がついたものや汚れがとれないもの、また壊れた時計や水没して動かないものまで様々ございますが、ウォッチファンではそのような時計も全て買取対象品とさせて頂いております。 特に壊れた時計は、修理費もかさみ、新しいものを買うのとさほど変わらない金額がかかります。 ウォッチファンに売却頂きますと、売ったお金を新しい時計をご購入頂く資金に充てていただけます。 お持ち込み頂く前に、お手入れやメンテナンス、修理に出して頂く必要は決してございません。 汚れていたり、壊れていてもマイナス査定の対象にはなりませんのでご安心ください。 再販前にウォッチファン側できちんと責任をもって、修理、メンテナンスさせて頂きます。 まずは、お見積もり査定からでもお気軽にご相談ください。 ご相談はお電話又はご来店で。 お待ちしております。