ブランド買取 ブランドファン

ご相談・ご質問はお気軽にお問い合わせください

0120-888-698

電話・LINE受付 10:00~20:00

カンタンで便利LINE査定

他店より141%UP※平均買取価格

ブログ

シャネルの時計を高く売るコツ&知識7選

2000年に発表され、高い人気を維持し続けている「J12」や、1987年にシャネルから「最初の時計」として販売され、無駄を極限まで省いた八角形のデザインが美しいと評判の「プルミエール」が有名なシャネルの時計。
いつの時代も変わらず愛されるシャネルの時計ですが、必要でなくなった時、またお金が無い時は買い取りに出したくなるもの。今回はシャネルの時計を高く買い取ってもらうために知っておきたいコツと知識をお伝えします。

人気は「J12」「プルミエール」

シャネルの時計の中でも特に人気が高いのが「J12」と「プルミエール」です。

J12は日本でシャネルブームが巻き起こった後の2000年に登場した時計で、シャネルの哲学(ファッション界に革命を起こす、無駄なものは極力削りつつも洒落たデザインにするなど)がふんだんに盛り込まれており、さり気なくシャネルらしさを象徴している点が人気の秘訣となっています。

著名人で身に着けている人も多く、SMAPの中居正広さんやカンニング竹山さんなどといった男性芸能人から香里奈さん、大島優子さんなどといった女性芸能人、それから元大阪市長の橋下徹さんまで、幅広いジャンルの人が愛用しています。
「プルミエール」は1987年発表された時計で、デザインは「No.5」やパリのヴァンドーム広場の形からインスピレーションを受けたとされています。

ダイヤルのサイズが小さく、女性ならフェミニン&シックに決まること、またブレスレットにチェーンを使用し、手元を華やかに演出できる、なおかつシャネルの象徴的腕時計であることから、こちらも高い人気があります。
芸能人ではハリウッドスターのアンジェリーナ・ジョリーさんやダレノガレ明美さんなどこちらも幅広い方々に愛用されており、「合わせやすくて上品」であることがわかります。

シャネルの時計買取ではこの2つのモデルが高額買取されており、この2つのモデルはどんなに状態が悪くてもある程度の額で買取してもらえるでしょう。

また、この2つのモデルでなくても、シャネルの時計は安定した人気がありますので、まずは一度無料査定を受けるのもグッドです。

定番品の方が人気

「無駄なものを削ぐ」が哲学になっているシャネルでは、あまり派手なデザインは出ません。ですが、ブランド時計は長く使う物ということもあり、シンプルなデザインの方が高値がつきます。

また、一見限定品は「高く売れそう」だと思いがちですが、限定品は販売された当初は高値がつくものの、シーズンが終わると一気に値崩れします。

もし、「今のシャネルの時計を売って新しく時計を買いたい」と考えている場合や、「シャネルの時計を新しく買いたい」と考えている場合は参考にしてみて下さい。

また、限定品だったり派手なデザインだったとしても、落胆せず、まずは見積もりに出してみましょう。思わぬ値段がつくうかもしれませんよ。

購入時の付属品を揃える

シャネルに限らず、ブランド時計は購入時の付属品が揃っていると、時計単体より高く買取ってもらえます。時計の場合、特に重要となるのがブレスレットについているコマ。このコマは時計を調節する際に必要になりますので、あるだけで買取価格がグッと上昇します。

付属品が一部無い場合でも、付属品はあればある程高く評価されますので、シャネルの時計を高く売りたい場合、付属品は「よく分からないけれどつけちゃおう」というスタンスで臨むといいでしょう。付属品かどうかの判定は鑑定士の方がやってくれますしね。

時計のコンディションをチェック

時計のコンディションは、買取価格に大きく影響してきます。質屋やブランド品買取店では(ざっくり言うと)、完璧な状態の売りたい時計から

傷があるか

(機械式の場合)オーバーホールされているか

ダイヤルに焼けやヒビが入っていないか

プッシュボタンが錆びていないか・機能するか

リューズがどれだけ元の商品に近いか

ダイヤルに被さっている風防が元の商品に近いか

ベゼルがしっかり回るか


をチェックし、引き算して買取価格を決めています。

もちろん手入れされていればいるほど買取価格は高くなりますが、手入れされていなくてもある程度の買取価格にはなるでしょう。

もし時計に少し汚れが付いていても、文字盤の汚れはティッシュで、金属のブレスレットの汚れは中性洗剤を使いって柔らかい歯ブラシで、皮についた汗や水は柔らかい布で拭き取ればある程度は取れます。

「せっかく買ったシャネルの腕時計だけれども、もうつけないな?」という場合は売りに行くのもありです。

複数店で見積もりをしてもらおう

一口に「シャネルの時計」と言っても、買取価格はお店によって違います。A店では18,000円でも、B店では30,000円で売れるかもしれません。価格の差はそのお店の市場調査能力によって左右されますが、しっかり市場調査をしているお店で売った方が後悔しません。

また、お店は価値あるものを適正価格で買い取り、適正価格で売ることで儲けを出しています。そのため、お店の資産とも言えるブランド品はお店の経営で必要なものの1つで、どのお店も喉から手が出る程欲しがっています。

複数店で見積もりをし、さらにその際に「A店では30,000円だったのですが…」など他店での買取価格をしっかり明示すると、高い値段で売れるかもしれません。

需要が増すシーズンを狙おう

ブランド時計には、需要が増すシーズンがあります。そしてそういったシーズンになると、質屋やブランド品買取店では買取金額アップキャンペーンを打ってきます。

こういったキャンペーンは(ボーナスで購入したい人が増える)夏と冬のボーナスシーズン、また(気分を一新したいと考える人が増える)新生活シーズンに当たる3,4月に増えます。

ただ、ブランド時計は早く売った方が高く売れますので、
買取キャンペーンを待って売るより、早く売った方が高く売れそうな時ははやくうるべきです。

早く売る

一般的にブランド時計はあまり値崩れしづらいと言われており、数年前のモデルでも値段の半分以上で買い取ってもらえることもあります。

前途の通り、90年代の日本ではシャネルブームが起きました。現在は若い女性を中心に「ヴィンテージシャネル」ブームが来ており、全体で見ればシャネルの需要は増えています。

しかし、かつてのシャネルブームほどのパワーがあるかといえば、そうでもありません。ブランド時計は早いうちに売れば売るほど高く売れます。

ブランド時計を買う人は

自分へのご褒美で、ステータスとして

記念日の大切な人へのプレゼントで


という人がほとんどです。そして、販売終了になったモデルと現在でも販売されているモデルを比べた時、現在でも販売されているモデルの方が好かれるのは火を見るよりも明らかです。

買取キャンペーンが始まるまであまり日数がなく、
買取キャンペーンの時に売った方が高くつきそうなら買取キャンペーンの時に売るべきですが、
そうでもない時は一刻も早く売りましょう。

シャネルの時計を高く売るなら…

シャネルの時計を少しでも高く売るなら、この記事で紹介した知識やコツを使うと売れるかもしれません。シャネルの時計はロレックスやオメガなどといった時計専門ブランドほどの人気はありませんが、それでも「シンプルでシャレたデザイン」に惹かれる人が後を絶ちません。

お金が欲しい時、必要でなくなった時、もう何年も身に着けていなかったときなど、売りたくなった時が売りどきですよ。

シャネル買取を詳しく見る