貴金属の買取価格は純度によってなぜ違うのか?買取 銀座 金買取はブランドが最高値 心斎橋

金・プラチナ高額買取中!

2014年4月27日

 

 

貴金属の買取価格は純度によってなぜ違うのか。
こんにちわー!鑑定士小泉でございます。

今日は貴金属の純度によってなぜ買取価格が違うのかお教えしたいと思います。

 

ではさっそくなのですが「K18」皆さんご存知ですよね。
これって何の意味か知っていますか?
K18って純度(金の使用量)を表すものになります。
大体1000分の○%って表現が多いと思うのですが、金製品に打ってある刻印ってK○○だけではないんです。
K18の場合ですが、金の使用量としては750/1000になります。
残りの250は銀であったり銅が含まれます。
この銀や銅が多くなれば多くなるほど金の使用量が少なくなり、逆に純金(K24)と言われるものに関してはほぼ金以外の物を使っていません。
また特徴としては形状にもよるのでなんとも言えないですが基本的に金の使用量が少なくなればなるほど性質上固くなり、逆に金の使用量が多くなればなるほど柔らかくなります。
なので日本ではあまり純金(K24)のネックレスってあまり見ないんですよね。

なぜなら柔らかくて切れやすいからです。
ちなみにK22(916/1000) K14(585/1000) K10(416/1000) K9(375/1000)なんて種類もあります。

 

またホワイトゴールド、ピンクゴールドなんて物もありますよね?

これは金以外の残りの250の部分に使用される素材が違います。
ホワイトゴールドには銀やパラジウム、ピンクゴールドには銅を多めに・・・等ですね。

 

純金のホワイトゴールド等が存在しない理由はここにあるんですね。
他の素材を入れられないほど金を使用しているからこそg単価が高いです。

 

皆様のお手元にある貴金属は何金になりますでしょうか?

ブランドファンは貴金属の買取に力をいれさせて頂いております。

使われていない貴金属の買取はブランドファンにお任せください。

 

皆様のご利用お待ちしております。

 

ブランドファン 0120-888-698 鑑定士 小泉

選べる3つの買取方法

完全無料

  • 宅配買取
    地方のお客様の為に、宅配買取も実施中!手数料や宅配キットの費用は一切掛からず、全国どこでも送付致します。もちろん返送の際の運送料も無料!手間が掛からず、安心納得の無料宅配サービス。査定結果をご連絡したのち、ご指定の口座に即日振込致します。
  • 出張買取
    ブランド品の点数が多すぎて店頭まで足を運ぶのが難しい方、忙しくてなかなか店舗に行く時間が取れない方。そんなお客様の為に、無料出張買取サービスも実施しております。お客様とスケジュールの調整をしたのち、ご自宅までお伺いします。買取金額もその場で現金支払い致します。
  • 店頭買取
    査定は無料!わずか5分で経験豊富なスタッフがお客様の大切なブランド品をひとつひとつ丁寧に査定致します。査定結果にご納得を頂ければ、その場で即、買取金額を現金でお支払い致します。

ブランドファン店舗紹介

大通り、大手デパートに面した人通りの多い場所にございますので、お一人様でも、ご安心してご来店いただけます